PTCGOで価値の高いポケモンカードまとめ

スポンサーリンク

PTCGO内で価値の高いカードをまとめました。ある程度種類を分けてその中で価値が最も高いカードをご紹介しております。

目安としてのパック数(1.0価値のものを基準にします)はこの記事を書いた当時のものです。相場は常に変動しており1ヶ月後には2倍必要になってたりすることもございますので、その点はご注意ください。

 

EXポケモン

ダークライEX(FA)

f:id:shirohatakawaki:20170529205740j:plain

45パック相当 「Dark Explorers」収録

BW時代のダークライEX。XYの「BREAKPoint」に新しいダークライEX(技など全く違う)が登場したため、旧ダークライと言われることも。

特性やみのころもによって悪エネルギーがついている自分のポケモン全員のにげるために必要なエネルギーがすべてなくなるという強さを持っている。

フルアートになるとこの価値の高さだが、RRの価値はそれほどない。その理由の一つにプロモ版の旧ダークライの存在がある。プロモも合わせればRRはそこそこ流通しているが、フルアートの方はカードもパックもほとんど出回ってないためこの高値が続いている。

グレートポケモン

セレビィ

f:id:shirohatakawaki:20170529205807j:plain

60パック相当 「HS-Triumphant」収録

ポケモンカードゲームLEGENDシリーズ時代に登場したグレートポケモン。その中で価値が頭一つ抜けてるポケモンが一体おり、それがこのセレビィである。

ポケモンカードは基本1ターンにエネルギーを1枚しか付けることができない。ところがこのセレビィのポケパワーを使えば、もう1枚草エネルギーを手札から付けることが可能になるのだ。(発動条件、このポケモンがバトル場にいるなら、自分の番に1回使える。自分の手札の草エネルギーを1枚、自分のポケモンにつける。このパワーは、このポケモンが特殊状態なら使えない。)

この効果の強さによりレガシー環境で強いデッキの一つ「ビリジオンゲノセクト(通称ビリゲノ)」のデッキパーツとなり、この高値がついている。

レジェンド時代のカードなのでパックもカードの流通も少なく、数か月前より価値が上がっている。

エネルギー

ダブル無色エネルギー

f:id:shirohatakawaki:20170529205817j:plain

45パック相当 「Guardians Rising」収録

最新弾の二個玉エネルギーのUR。基本エネのURは安いが、やはり汎用性が高い分この特殊エネは高値がついている。

ACE SPEC (エーススペック)

パソコン通信

f:id:shirohatakawaki:20170529205824j:plain

18パック相当  「Boundaries Crossed」収録

自分の手札を二枚捨てれば、山札から一枚好きなカードを引けるという効果を持つ。効果自体化物でもっと高値がつきそうだが、エーススペックと分類されるカードはデッキに一枚しか入れられないため、この価値に落ち着いている。

ただし、このカードはここ半年で見ても安いときは10パック、高いときは30パックを超えていて、価格の変動がとても激しいカードとなっている。

サポート

N

f:id:shirohatakawaki:20170529205832j:plain

75パック相当 「Noble Victories」収録

フルアートのサポーターカードの中でもずば抜けて高いこのカード。効果は「おたがいのプレイヤーは、それぞれ、手札をすべて山札にもどし、山札を切る。その後、それぞれ、自分のサイドの残り枚数ぶん、山札を引く。」

サイドの枚数分引くというのが非常に強い点で、相手が大幅有利な状況でもこのカードを使って相手の手札を少なくすれば、思うように動けなくなり逆転勝利という可能性も生まれてくる。もちろん序盤で使っても手札を捨てずに6枚引けるので十分強い。

また、PTCGOではこのカードをスタンダード、エキスパンデッド、レガシーどのルールでも使えるのだ。

強い、どこでも使える、そして古いパック収録。この高さは当然と言えよう。

SRアイテム

金ハイボ

f:id:shirohatakawaki:20170529205840j:plain

125パック相当 「Plasma Freeze」収録

サンムーンでハイパーボールのフルアートが出たため、こちらを旧金ハイボという場合もあります。

効果は普通のハイパーボールと変わらないが、やっぱり見た目は派手な方がいいのでしょう。どのデッキでもとりあえずハイボ4枚積むかどうか検討されるため、どうせなら4枚揃えたいところ。

汎用性高い、4枚欲しい、古いの3点でこの価格となっている。PTCGO内で資産家かどうかの基準にこの金ハイボを4枚持ってるかどうかで語られたりもする。

スタジアム

トロピカルビーチ

f:id:shirohatakawaki:20170529205854j:plain

Promo

Tropical Beach 2011(bw28) 125パック相当
Tropical Beach 2012(bw50) 100パック相当

画像は安い方のトロピカルビーチ(高い方持ってなくてすみません)。今まで紹介したカードはパック収録だがこのカードはプロモのみとなっている。

効果は「おたがいのプレイヤーは、それぞれ、自分の番ごとに1回、自分の手札が7枚になるように、山札を引いてよい。その場合、自分の番は終わる。」

効果自体は強いですけど100パック分の価値があるか?と言われると微妙なのところ。ですがこのカードはプロモな上に出回ってる枚数も非常に少ないんですよね。

日本のリアルカードでも禁止される前は1枚2万を超える高値で取引されていました。この高値(入手の困難さ)が原因で禁止カード入りしました。

このカードは希少性に極振りして価値を上げたカードと言えるでしょう。

 

PTCGO攻略記事まとめ