『ヒートファクトリー♢』の効果と使い方の解説【ポケモンカード|超爆インパクトSM8】

『ヒートファクトリー♢』の効果と使い方の解説

ヒートファクトリー♢

効果
おたがいのプレイヤーは、自分の番ごとに1回、自分の手札にある炎エネルギーを1枚トラッシュしてもよい。トラッシュした場合、自分の山札を3枚引く。
このスタジアムは、場に出ているかぎり、おたがいのプレイヤーが手札からグッズまたはサポートを出して使ったとき、その効果を受けない。

※字が小さいため効果を読み間違えている可能性があります。

『ヒートファクトリー♢』カード解説

自分の番に1回、自分の手札にある炎エネルギーを1枚トラッシュしたら、3枚ドローできるプリズムスターのスタジアム。

XYシリーズで出ていた『灼熱の大地』が同じような効果で2枚ドローでしたが、プリズムスターということで3枚ドローになってますね。

サンムーン環境ではドローソースが貧弱なので炎ポケモン主体のデッキではぜひ入れたい非常に優秀なカード。

炎エネルギーがトラッシュに落ちてしまうというデメリットも『バクガメスGX』のGXワザ「ニトロタンクGX」でエネルギー加速したり『ビクティニ♢』のワザ「インフィニティ」の火力を上げたりとメリットに変えるような動きで補いましょう。

バクガメスGX

GXワザ 炎 ニトロタンクGX
自分のトラッシュにある炎エネルギーを5枚、自分のポケモンに好きなようにつける。[対戦中、自分はGXワザを1回しか使えない。]

ビクティニ♢

ワザ 炎炎 インフィニティ 20×
自分のトラッシュにある基本エネルギーをすべて相手に見せ、その枚数×20ダメージ。その後、見せたエネルギーを山札にもどして切る。

スタジアム『ヒートファクトリー♢』のQ&A

Q

スタジアム「ヒートファクトリー◇(プリズムスター)」の効果で、手札から「バーニングエネルギー」をトラッシュすることはできますか?

A

いいえ、できません。


Q

自分の山札がないとき、スタジアム「ヒートファクトリー◇(プリズムスター)」の効果で、手札の基本炎エネルギーをトラッシュすることはできますか?

A

はい、できます。

拡張パック「超爆インパクト」の収録リストと最安通販予約情報まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA