『メガミミロップ&プリンGX』の効果と評価、相性のいいカードを解説【ポケモンカード|オルタージェネシスSM12】

この記事では強化拡張パック「オルタージェネシス」収録の『メガミミロップ&プリンGX』の効果と使い方を解説していきます。

『メガミミロップ&プリンGX』の効果と評価解説

メガミミロップ&プリンGX

ワザ 無無無 ジャンピングバルーン 60+
相手の場の「ポケモンGX・EX」の数×60ダメージ追加。
GXワザ 無+ パフスマッシャーGX
相手のバトルポケモンをねむりにする。追加でエネルギーが4個ついているなら、相手のベンチポケモン1匹に200ダメージ。[ベンチは弱点・抵抗力を計算しない。][対戦中、自分はGXワザを1回しか使えない。]
無色タイプ たねポケモン HP240
弱点:闘 抵抗:なし 逃げエネ1

ワザ 無無無 ジャンピングバルーン 60+

相手の場の「ポケモンGX・EX」の数×60ダメージ追加、最大360ダメージ。

素の打点で60ダメージ出せるのがいいですね。

《メガミミロップ&プリンGX》を見て相手がポケモンGXを出さないようにしても1~2体いれば、2回前後の攻撃でほとんどのポケモンを倒すことが可能。

また、相手の場にポケモンGXが3体いれば、《こだわりハチマキ》をつけて《レシラム&リザードンGX》や《レシラム&ゼクロムGX》を一撃で倒すことができる。

GXワザ 無+ パフスマッシャーGX

相手のバトルポケモンをねむりにする。追加でエネルギーが4個ついているなら、相手のベンチにも200ダメージ。

どうしようもない盤面の時にワンチャンスを生むGXワザ。

「ねむり」なので、コインの運は絡みますが、1ターンバトルポケモンを行動不可にしながら、ベンチポケモンを倒せれば大逆転の可能性が生まれる。

「ねむり」状態を回復するカードを相手に使わせないために《リセットスタンプ》で手札を減らしておくとこのプランの成功率が上がる。

『メガミミロップ&プリンGX』と相性のいいカード

ミュウツー&ミュウGX マーシャドーGX

ミュウツー ミュウGX
マーシャドーGX

《メガミミロップ&プリンGX》はHPが「240」と低めなので、HPが高い《ミュウツー&ミュウGX》、とられるサイドが少ない《マーシャドーGX》でワザを利用するプランも考えられる。

クチートGX

クチートGX

公式おすすめの組み合わせ。特性「みわくのウインク」で相手の手札にある「ポケモンGX」を場に出させれば、ワザ「ジャンピングバルーン」のダメージが上がる。

溶接工

溶接工

ワザ「ジャンピングバルーン」の必要エネが3枚なので、《溶接工》+手張りの炎エネ1枚で運用することができる。

カラマネロ

カラマネロ

《メガミミロップ&プリンGX》は全て無色エネルギーでワザが使えるので、《カラマネロ》を軸とした超バレット系のデッキに組み込むのも面白い。

《メガミミロップ&プリンGX》の特別イラスト

メガミミロップ&プリンGXHR

メガミミロップ&プリンGX HR

メガミミロップ&プリンGXスペシャルアート

メガミミロップ&プリンGX スペシャルアート

メガミミロップ&プリンGXSR

メガミミロップ&プリンGX SR

『メガミミロップ&プリンGX』の入手方法

『メガミミロップ&プリンGX』は強化拡張パック「オルタージェネシス」に収録されています。
「オルタージェネシス」全収録カードリスト評価と最安通販予約情報まとめ

『メガミミロップ&プリンGX』採用のデッキレシピ

【ポケカ大会優勝】メガミミロップ&プリンGXのデッキレシピまとめ

随時更新。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA