『オドリドリGX』の効果と評価、相性のいいカードを解説【ポケモンカード|オルタージェネシスSM12】

この記事では強化拡張パック「オルタージェネシス」収録の『オドリドリGX』の効果と使い方を解説していきます。

『オドリドリGX』の効果と評価解説

オドリドリGX

特性 たむけのまい
前の相手の番に自分のポケモンがきぜつしていたなら、自分の番に1回使える。自分の山札を3枚引く。この番、すでに別の「たむけのまい」を使っていたらな、この特性は使えない。
ワザ 超無無 するどいはね 80
GXワザ 超無無 ひるがえすGX 100
このポケモンをベンチポケモンと入れ替える。[対戦中、自分はGXワザを1回しか使えない。]
超タイプ たねポケモン HP170
弱点:悪 抵抗:闘 逃げエネ1

特性 たむけのまい

前の相手の番に自分のポケモンがきぜつしていたなら、自分の山札を3枚引く。

《ペルシアンGX》の特性「キャットウォーク」を緩くした感じの条件と効果。

どのデッキにも入るカードではないが、《リーリエのピッピ人形》や《しまめぐりのあかし》など、サイドをとられない、とられる枚数を減らすギミックが存在するデッキで活躍できる。

ワザ 超無無 するどいはね 80

3エネ80ダメージの通常ワザ。かなり弱め。

GXワザ 超無無 ひるがえすGX 100

このポケモンをベンチポケモンと入れ替える。

こちらも弱め。アタッカーとしてはあまり期待できない。

『オドリドリGX』と相性のいいカード

リーリエのピッピ人形

リーリエのピッピ人形

《リーリエのピッピ人形》はきぜつしてもサイドをとられない。デメリットなしに《オドリドリGX》で3ドローできるので、一番相性のいいカード。

しまめぐりのあかし

しまめぐりのあかし

つけたポケモンGXのHPを「100」減らす代わりに相手のワザのダメージできぜつした時、とられるサイドを1枚減らす効果をもつ。

素の耐久が低いポケモンなら、割り切って《しまめぐりのあかし》《オドリドリGX》のコンボをデッキに組み込んでみるのも面白い。

ヌケニン

ヌケニン

特性「いのちのうつわ」でポケモンのどうぐとなり、つけたポケモンがきぜつした時、とられるサイドを1枚減らすことができる。

例えば、非GXにつけた時、サイドをとられず《オドリドリGX》の特性による3ドローが可能となる。

レッド&グリーン グレートキャッチャー

レッド&グリーン
グレートキャッチャー

《レッド&グリーン》や《グレートキャッチャー》など手札消費が多いカードを採用しているデッキの補助として採用するのも悪くない。

《オドリドリGX》の特別イラスト

オドリドリGXHR

オドリドリGX HR

オドリドリGXSR

オドリドリGX SR

『オドリドリGX』の入手方法

『オドリドリGX』は強化拡張パック「オルタージェネシス」に収録されています。
「オルタージェネシス」全収録カードリスト評価と最安通販予約情報まとめ

『オドリドリGX』採用のデッキレシピ

【ポケカ大会優勝】オドリドリGXのデッキレシピまとめ

随時更新。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA