『レッド&グリーン』の効果と評価、相性のいいカードを解説【ポケモンカード|オルタージェネシスSM12】

この記事では強化拡張パック「オルタージェネシス」収録の『レッド&グリーン』の効果と使い方を解説していきます。

『レッド&グリーン』の効果と評価解説

レッド&グリーン

効果
自分の場のポケモン1匹から進化する「ポケモンGX」を、自分の山札から1枚選び、そのポケモンにのせて進化させる。そして山札を切る。(最初の自分の番や、出したばかりのポケモンには使えない。)
追加で、このカードを使うときに、自分の手札を2枚トラッシュしてよい。その場合、進化させたポケモンに自分の山札にある基本エネルギーを2枚までつける。

場のポケモンをGXへ進化させることができ、手札を2枚トラッシュすればエネルギー加速もできる強力なサポート。

ただし、《ミツル》みたいに出したばかりのポケモンは進化できない(先攻後攻1ターン目に使うことはできない)。

最近は「TAGTEAM」の登場でたねGXの強化が多かったが、《レッド&グリーン》は久々の進化GX強化と言える。2進化GXよりは、主に1進化GXポケモンと組み合わせて使いたい。

『レッド&グリーン』と相性のいいカード

マニューラGX

マニューラGX

既存のデッキの中で注目されるのは《マニューラGX》を軸とした悪デッキ。

《レッド&グリーン》で《マニューラGX》に進化でき、つけた悪エネルギーは特性「シャドーコネクション」で他のポケモンに移動させることが可能。

また、追加効果の条件となる手札2枚トラッシュで《ダークライGX》を捨てることもできるので、いろいろな面で噛み合った組み合わせとなる。

シルヴァディGX

シルヴァディGX

《レッド&グリーン》を《シルヴァディGX》に使えば、すぐワザ「バディブレイブ」を追加効果込みで使うことができる。

また、《レッド&グリーン》の追加効果条件となる手札2枚トラッシュも特性「ディスクリロード」でカバー可能。

ウルガモスGX

ウルガモスGX

同じ拡張パック「オルタージェネシス」に収録されている《ウルガモスGX》にも使うことができる。

ルガルガンGX/ゾロアークGX

ルガルガンGX
ゾロアークGX

《ルガルガンGX》や《ゾロアークGX》の進化にも使えるし、ルガゾロに他の進化GXを組み込みやすくなった。

アローラペルシアンGX

アローラペルシアンGX

《アローラペルシアンGX》は《ダブル無色エネルギー》がないとワザが使いづらいという欠点があったが、《レッド&グリーン》でエネ加速をすれば手軽にワザが使える。

プテラGX

プテラGX

《プテラGX》も《アローラペルシアンGX》同様ワザが使いやすくなる。

オンバーンGX

オンバーンGX

進化させてそのままワザ「ディストーション」を使ったグッズロックが可能。

チルタリスGX

進化させてワザ「ブライトトーン」を使えば「ポケモンGX/EX」からワザのダメージを受けなくなる。

タッグコール

タッグコール

《タッグコール》で《レッド&グリーン》を山札からサーチすることが可能。

例えば《マニューラGX》を軸とした悪デッキなら、《レッド&グリーン》+《ブラッキー&ダークライGX》の2枚をサーチできる。

《レッド&グリーン》の特別イラスト

レッド&グリーンSR

レッド&グリーン SR

『レッド&グリーン』の入手方法

『レッド&グリーン』は強化拡張パック「オルタージェネシス」に収録されています。
「オルタージェネシス」全収録カードリスト評価と最安通販予約情報まとめ

採用のデッキレシピ

随時更新。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA