『バンギラス』の効果と使い方の解説【ポケモンカード|ダークオーダーSM8a】

この記事では「ダークオーダー」収録の『バンギラス』の効果と使い方を解説していきます。

バンギラスの入手方法

「ダークオーダー」の収録カードリスト
『バンギラス』は強化拡張パック「ダークオーダー」に収録されています。

バンギラスの効果

バンギラス

ワザ 悪無無 スピンテール
相手のポケモン全員に、それぞれ30ダメージ。[ベンチは弱点・抵抗力を計算しない。]

ワザ 悪無無無 かみちぎる 130+
相手のバトルポケモンが「ポケモンGX・EX」なら、100ダメージ追加。

ワザ 悪無無 スピンテール

『ひかるアルセウス』より要求エネルギー1つ少なく全体30ダメージ与えられるワザ。

ワザ 悪無無無 かみちぎる 130+

要求エネルギーはかなり重い。それでも、非GXポケモンのHP130ライン、GXポケモンのHP230ラインを1撃で倒すことができます。

バンギラスと相性のいいカード

相性のいいポケモン

バンギラスGX

バンギラスGX

同じ進化元なので選択肢に入ります。高HPで特性「ロストアウト」はこのポケモンが倒したポケモンとついているカードをロストゾーン送りにする効果です。

相性のいいエネルギー

超ブーストエネルギー

超ブーストエネルギー◇ プリズムスター

条件が揃えばこのエネルギーだけで、ワザ「かみちぎる」を使うことができる。

進化前の『サナギラス』はどれにする?

サナギラスはSMレギュで3種類ありますが、そのうち2種類が採用候補になると思います。

サナギラス 超爆インパクト収録

サナギラス

特性「だんがんしんか」は手札から進化させたターンから次の相手の番の終わりまで相手のポケモンからワザのダメージを受けません。

HPは70と他より10下がりますが、より確実にバンギラスへ進化させたいならこちらですね。

サナギラス ダークオーダー収録

サナギラス

ワザ「しっぺがえし」は通常30ダメージで、相手のサイドの残り枚数が1枚なら、90ダメージ追加されます。

攻撃することを想定して、よりダメージを与えたいならこちらを採用したいです。

進化前の『ヨーギラス』はどれにする?

ヨーギラスはSMレギュで4種類あり、そのうち3枚が候補になると思います。

ヨーギラス 超爆インパクト収録1枚目

ヨーギラス

ワザ「きずをえぐる」は通常10ダメージ、相手のバトルポケモンにダメカンが3個以上のっているなら、70ダメージ追加。

バンギラス非採用のデッキでも見かけるほど、条件が揃えば打点が出せるポケモンです。

ヨーギラス 超爆インパクト収録2枚目

ヨーギラス

特性「もぐる」はベンチにいる限り、ワザのダメージを受けない効果。HP50と『ヨーギラス』の中で一番低いです。

ヨーギラス ダークオーダー収録

ヨーギラス

ワザ「なしくずし」は30ダメージで、相手のポケモンにかかっている効果を計算しません。

安定したダメージを計算できますが、『ウツギ博士のレクチャー』非対応のHP70となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA