『ドンカラスGX』の効果と評価、相性のいいカードを解説【ポケモンカード|ダブルブレイズSM10】

この記事では「ダブルブレイズ」収録の『ドンカラスGX』の効果と使い方を解説していきます。

『ドンカラスGX』の効果と評価解説

ドンカラスGX

特性 よるのしはいしゃ
このポケモンがバトル場にいるかぎり、相手は手札から、「ポケモンのどうぐ」「特殊エネルギー」を出したつけられず「スタジアム」も出せない。
ワザ 悪無無 フェザーストーム 90
相手のベンチにいる「ポケモンGX・EX」2匹にも、それぞれ30ダメージ。[ベンチは弱点・抵抗力を計算しない。]
GXワザ 無無 アンフェアGX
相手の手札を見て、その中にあるカードを、2枚トラッシュする。[対戦中、自分はGXワザを1回しか使えない。]
悪タイプ 1進化 HP210
弱点:雷 抵抗:闘 逃げエネ2

特性 よるのしはいしゃ

このポケモンがいる限り、「ポケモンのどうぐ」「特殊エネルギー」「スタジアム」を相手は手札から使えない。

特性での「ポケモンのどうぐ」「特殊エネルギー」「スタジアム」ロックが登場。

最近だと、ムウマージがワザで同じ効果を持っていましたが、こちらは特性で、やみのいしを使えば1ターン目からロックできる分、かなり強化された効果となります。

ワザ 悪無無 フェザーストーム 90

相手のベンチにいる「ポケモンGX・EX」2匹にも、それぞれ30ダメージ与えます。

グレイシアGXのワザ「フロストバレット」の亜種みたいなワザ。あちらはベンチポケモン1匹に30ダメージ。こちらはポケモンGXなど限定で2匹に30ダメージを与える形。

GXワザ 無無 アンフェアGX

相手の手札を見て、その中にあるカードを、2枚トラッシュする。

GXワザとして考えると2枚トラッシュはそこそこ強い程度ですが、特性「よるのしはいしゃ」で「ポケモンのどうぐ」「特殊エネルギー」「スタジアム」の3種の使用を制限できるので、わりと高い確率で手札ロックをできそうな強力なワザとなります。

『ドンカラスGX』と相性のいいカード

ジャッジマン

ジャッジマン

公式おすすめの組み合わせ。ジャッジマンを使った後にGXワザ「アンフェアGX」を使えば相手の手札を2枚にすることができます。

マーズ

マーズ

やみのいし

やみのいし

やみのいしを使えば、1ターン目からヤミカラスをドンカラスGXへ進化することができます。1ターン目から「ポケモンのどうぐ」「特殊エネルギー」「スタジアム」の使用を制限できるのは強力ですね。
『やみのいし』の効果と評価、相性のいいカードを解説

ブラックマーケット◇

ブラックマーケット♢

ドンカラスGXがバトル場にいればスタジアムを張り替えられないので、かなり有効に使うことができます。この2つを使われた場合の対抗策としてはマーシャドーの特性「リセットホール」等が考えられます。

ドンカラス

ドンカラス

同じヤミカラスから進化できるカード。ドンカラスGXでダメカンをばらまいて、ドンカラスのワザ「レイブンクロー」で倒すという動きが考えられます。(拡張パック「アローラの月光」収録)

ドンカラス

ドンカラス

もう1匹のドンカラス。ワザ「スナッチターン」は相手の手札を見ないで、1枚トラッシュし、ベンチポケモンと入れ替えることができます。ドンカラスGXと入れ替えれば特性を維持しながら、手札を減らしていく動きが可能となります。(拡張パック「ウルトラサン」収録)

マーシャドー

マーシャドー

ジャッジマンと同じく手札を2枚にする動きが可能。また、先1マーシャドーの動きがドンカラスGXの登場により強化されました。

アローラベトベトン

アローラベトベトン

「ポケモンのどうぐ」「特殊エネルギー」「スタジアム」3種の使用制限+たねポケモンの特性を封じることができます。

オムスター

オムスター

「ポケモンのどうぐ」「特殊エネルギー」「スタジアム」3種の使用制限+グッズの使用を制限することができます。

『ドンカラスGX』の入手方法

『ドンカラスGX』は強化拡張パック「ダブルブレイズ」に収録されています。
「ダブルブレイズ」収録カードリスト評価と予約最安値情報まとめ

『ドンカラスGX』の特別イラスト

『ドンカラスGX』HR

ドンカラスGXHR

『ドンカラスGX』SR

ドンカラスGXSR

『ドンカラスGX』採用のデッキレシピ

ドンカラスGXのデッキレシピまとめ

ドンカラスGXドンカラスGXのデッキレシピまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA