『ガオガエン』の効果と評価、相性のいいカードを解説【ポケモンカード|ダブルブレイズSM10】

この記事では「ダブルブレイズ」収録の『ガオガエン』の効果と使い方を解説していきます。

『ガオガエン』の効果と評価解説

ガオガエン

特性 ストロングエール
このポケモンがいるかぎり、自分のポケモンが使うワザの、相手のバトルポケモンへのダメージは「+30」される。この効果は、この特性を持つポケモンが何匹いても、重ならない。
ワザ 炎無 かえんほうしゃ 90
このポケモンについているエネルギーを、1個トラッシュする。
炎タイプ 2進化 HP160
弱点:水 抵抗:なし 逃げエネ2

特性 ストロングエール

このポケモンがいる限り、自分のポケモンが使うワザの相手のバトルポケモンへのダメージは「+30」されます。この効果は特性「ストロングエール」を持つポケモンが何匹いても重ならない。

常時「+30」のバフ効果を持つ特性が登場。特にタイプや進化などの条件がないので、幅広いデッキでの採用が考えられます。

相手のバトルポケモンへのダメージが対象ですので、ベンチポケモンへのダメージは「+30」されないので注意。

ワザ 炎無 かえんほうしゃ 90

このポケモンについているエネルギーを、1個トラッシュする。

特性の効果がかかるので、2エネ120ダメージと非常に優秀。基本的にはベンチ要員になるが、サブアタッカーとしても十分な働きが期待できます。

『ガオガエン』と相性のいいカード

アローラキュウコンGX

アローラキュウコンGX

2進化するのに重要なグッズ「ふしぎなアメ」を特性「ふしぎなみちびき」で山札からサーチすることができます。

ガオガエンGX

ガオガエンGX

ポニータ石井おすすめの組み合わせその1。ワザ「クラッシュパンチ」で160ダメージ出せるようになれば、TAG TEAM GXも2回攻撃で倒せるようになるので、非常に心強い。

ガオガエン

ガオガエン

ポニータ石井おすすめの組み合わせその2。強化拡張パック「ひかる伝説」で登場したガオガエン。「+30」することで、ワザ「ガッデムパンチ」は2エネ160、ワザ「フレアドライブ」は3エネ180ダメージも出すことができるようになります。

メガニウム

メガニウム

特性「そうじゅくハーブ」を使えば簡単に2進化することができます。メガニウムを採用するデッキで、火力不足を感じるなら、1-0-1ラインのガオガエンを採用してみるのも面白いかもしれません。

『ガオガエン』の入手方法

『ガオガエン』は強化拡張パック「ダブルブレイズ」に収録されています。
「ダブルブレイズ」収録カードリスト評価と予約最安値情報まとめ

採用のデッキレシピ

随時更新。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA