『デスカーン』の効果と使い方の解説【ポケモンカード|フェアリーライズSM7b】

『デスカーン』の効果と使い方の解説

デスカーン

ワザ 超無 ソウルジャグリング 10+
自分のベンチポケモンを好きなだけトラッシュし、トラッシュしたベンチポケモンの数×30ダメージ追加。

  • 超タイプ
  • 1進化ポケモン
  • HP120
  • 弱点:悪
  • 抵抗力:闘
  • 逃げエネ3

 

『デスカーン』カード解説

ワザ 超無 ソウルジャグリング 10+

自分のベンチポケモンを好きなだけトラッシュし、トラッシュした数×30ダメージ追加するワザ。

XYで出た『メガサーナイトEX』のワザ「ディスペアーレイ」と似たような効果ですね。

メガサーナイトEX

サンムーンレギュレーションでは『スカイフィールド』がないのでベンチポケモン5体トラッシュの160が最大ダメージとなります。

実践だとバトル場の『デスカーン』の次に出すポケモン(後続)を1~2体は用意しておきたいので、3体トラッシュの100ダメージになるケースが多そうです。

トラッシュに送るポケモンは何がいい?

『デスカーン』のダメージを上げるためにはトラッシュに送るベンチポケモンが必要です。どのポケモンをトラッシュに送ってもダメージは変わりませんが、どうせならトラッシュ送りにすることに意味があるポケモンがいいですよね。

そういったシナジーで考えると「ベンチに出したら役割を終えるカード」と相性が良いです。

例えば『マーシャドー』。特性「やぶれかぶれ」はベンチに出した時点で効果が発動し、その後攻撃する機会もあまりなく、ベンチで邪魔になるケースが多いです。

マーシャドー

※『マーシャドー』は拡張パック「ひかる伝説」などに収録

他にも『カミツルギGX』や『カプ・テテフGX』など手札からベンチに出して特性が発動した後、暇になるケースが多いポケモンと一緒に使うのが定石となります。

カミツルギGX
カプ・テテフGX

※『カミツルギGX』は拡張パック「覚醒の勇者」収録
※『カプ・テテフGX』は拡張パック「アローラの月光」などに収録

そして、忘れてはならない最も相性がいいポケモンは『ギラティナ(特性:やぶれたとびら)』です。同じ強化拡張パック「フェアリーライズ」に収録されてますね。

この『ギラティナ』はトラッシュから特性でベンチに再び出すことができます。この特性のおかげで、トラッシュに送るベンチポケモンがいないという事態が大幅に減ります。

『デスカーン』デッキを組むなら必須のカードです。

ギラティナ

 

「ワザ ソウルジャグリング」のQ&A

Q 

デスカーンのワザ「ソウルジャグリング」を使った場合、トラッシュしたベンチポケモンはきぜつとしてあつかいますか?

A 

いいえ。
きぜつとしては、あつかいません。


Q 

デスカーンのワザ「ソウルジャグリング」を使い、ベンチの1進化ポケモンをトラッシュした場合、60ダメージを追加することはできますか?

A 

いいえ、できません。
1進化ポケモンをトラッシュして、ポケモンが2枚トラッシュされたとしても、ポケモン1匹ぶんの30ダメージのみ追加することになります。


Q 

デスカーンのワザ「ソウルジャグリング」を使ったとき、ベンチポケモンを1匹もトラッシュしないことはできますか?

A 

はい、できます。


Q 

デスカーンのワザ「ソウルジャグリング」を使いました。
このとき、たねポケモンとして場に出ているグッズ「なぞの化石」をトラッシュして、ワザのダメージを追加することはできますか?

A 

はい、できます。


Q 

自分のデスカーンのワザ「ソウルジャグリング」を使い、自分のベンチのアルセウス◇(プリズムスター)1枚をトラッシュした場合、相手のバトルポケモンに40ダメージを与えることができますか?

A 

はい、できます。

 

強化拡張パック「フェアリーライズ」の収録と最安通販予約情報まとめ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA