『ネットボール』の効果と使い方の解説【ポケモンカード|フェアリーライズSM7b】

『ネットボール』の効果と使い方の解説

ネットボール

効果
自分の山札にある草タイプのたねポケモンまたは草エネルギーを1枚、相手に見せてから、手札に加える。そして山札を切る。

 

『ネットボール』カード解説

自分の山札にある草タイプのたねポケモンか草エネルギー1枚をサーチできるカード。

久々となる草タイプ強化のグッズです。

草タイプのたねポケモンサーチだけなら『ネストボール』で構いませんが、『ツボツボ』など手札から場に出して特性が発動するポケモンはこの『ネットボール』が適しています。

ネストボール
ツボツボ

またカード名に「ボール」が入っているので、『ぼんぐり職人』で探すことができます。今までは『ぼんぐり職人』→「ボール」→「ポケモン」しかできませんでしたが、『ネットボール』が加わり、「ポケモンor草エネルギー」と選択肢が広がりました。

ぼんぐり職人

草ポケモン主体のデッキ以外にも『レックウザGX』+『ゼラオラGX』デッキでは、『デンジ』で雷エネルギー+『ネットボール(ツボツボ)』という行動も可能になりました。

デンジ
ゼラオラGX

草ポケモン主体のデッキではもちろん、周辺のデッキでも活躍できる一枚です。

 

強化拡張パック「フェアリーライズ」の収録と最安通販予約情報まとめ

 

 

コメント