『カミツルギ』の効果と評価、採用デッキを解説【ポケモンカード|フルメタルウォールSM9b】

この記事では「フルメタルウォール」収録の『カミツルギ』の効果と使い方を解説していきます。

『カミツルギ』の効果と評価解説

カミツルギ

ワザ 草 ダイキリ 10+
自分のサイドの残り枚数が4枚なら、120ダメージ追加。
ワザ 草無無 みねうち
コインを1回投げオモテなら、相手のバトルポケモンの残りHPが「10」になるように、ダメカンをのせる。
草タイプ たねポケモン HP70
弱点:炎 抵抗:なし 逃げエネ0

ワザ 草 ダイキリ 10+

マッシブーンのワザ「スレッジハンマー」が相手のサイド4枚だったのに対し、このカミツルギは自分のサイド4枚で条件を満たせるので、かなり扱いやすくなっています。

1エネ130+こだわりハチマキの30で160ダメージ。弱点をつけば320ダメージ出せるので、草弱点のGXポケモンを簡単に狩れる優秀なワザです。

ワザ 草無無 みねうち

コインを1回投げオモテなら、相手のバトルポケモンのHPが「10」になるようにダメカンをのせる。

コインという運要素が絡みますが、残りHP「10」はどく状態や戒めの祠できぜつするので、かなり強力なワザです。

まさかの逃げエネ0

カプ・コケコ

今までも逃げエネ0のポケモンはたくさんいましたが、多くのデッキで採用されるのはカプ・コケコぐらいでした。しかし、今後はこのカミツルギもデッキ採用候補となります。

カプ・コケコはダブル無色エネルギーでワザが使え、どんな状態でも20ダメージばら撒けるのが強み。

カミツルギは草エネ1枚でワザが使え、条件次第で130ダメージ与えられるのが強み。

どちらにも大きな利点がありますから、デッキによって使い分けたいですね。

『カミツルギ』と相性のいいカード

フェローチェ&マッシブーンGX

フェローチェ マッシブーンGX

フェローチェ&マッシブーンGXのGXワザ「ビーストゲームGX」はエネルギーが8個ついていたら、このワザで倒した時サイドを3枚余分にとれる強力なワザ。ただ、ダメージが50しか出ないので、このワザできぜつさせるのは難しいです。

そこで、カミツルギのワザ「みねうち」で相手の残りHPを10にして、倒しやすくするというプランが考えられます。
『フェローチェ&マッシブーンGX』の効果と評価、採用デッキを解説

キョウの罠

キョウの罠

特殊状態を防ぐような特性がない限り、みねうちと一緒に使えば、相手のポケモンをどくできぜつさせることができます。

戒めの祠

戒めの祠

相手のバトル場のポケモンがGXポケモンなら、みねうちと一緒に使うことできぜつさせることができます。

ビーストエネルギー◇

ビーストエネルギー

ワザ「ダイキリ」は自分のサイド4枚の時、130ダメージですが、ビーストエネルギー◇をつけることで、160ダメージ出すことができます。

160ダメージ出せると、メガニウム、クワガノン、カイリュー、フシギバナなどの非GX2進化ラインを倒すことができるようになります。

草エネルギーにもなる特殊エネルギー

ユニットエネルギー草炎水
レインボーエネルギー
カウンターエネルギー

ユニットエネルギー草炎水やレインボーエネルギー、カウンターエネルギーは草エネルギーとして扱うこともできるので、草タイプ以外のデッキでもカミツルギが採用しやすくなります。

アルセウス◇

アルセウス

主にホワイトキュレムと一緒に使われているアルセウス◇。草・雷・水タイプが自分のベンチに居ると3エネ加速できるワザを持つので、その草タイプ要員にカミツルギは最適だと思います。

ビクティニ

ビクティニ

ワザ「みねうち」をメインに使いたいなら採用したい。コインでウラが出てしまっても特性「しょうりのほし」で1回だけやり直すことができます。

バリヤード

バリヤード

最近は、マチスなどサイドが不利になった時、活躍するカードが増えてきました。そこで、カミツルギのワザ「みねうち」でHP10にした相手のポケモンをあえて放置して、準備が整った最後、カプ・テテフのワザ「マジカルスワップ」で倒すというプランも考えられます。

バリヤードを場に出しておけば、アセロラなどを使ってのポケモンの回収を防げるので、このプランの成功率が上がります。

ただし、このプランにはまんたんのくすりなど回復系は防げないという欠点もあります。

『カミツルギ』の入手方法

『カミツルギ』は強化拡張パック「フルメタルウォール」に収録されています。
「フルメタルウォール」収録カードリスト評価と予約最安値情報まとめ

『カミツルギ』採用のデッキレシピ

カミツルギはモルフォンGXデッキなどで採用が検討されてます。

モルフォンGX【ポケカ店舗優勝】モルフォンGXのデッキレシピまとめ【SMレギュ】

随時更新。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA