『ヒードランGX』の効果と評価、相性のいいカードを解説【ポケモンカード|ジージーエンドSM10a】

この記事では強化拡張パック「ジージーエンド」収録の『ヒードランGX』の効果と使い方を解説していきます。

『ヒードランGX』の効果と評価解説

ヒードランGX

特性 バーニングロード
自分の番に、このポケモンがベンチからバトル場に出たとき、1回使える。自分の場のポケモンについている炎エネルギーを好きなだけ、このポケモンにつけ替える。
ワザ 炎炎無 ばくねつスタンプ 130
GXワザ 炎 ヒートボンバーGX 50×
このポケモンについている炎エネルギーの数×50ダメージ。[対戦中、自分はGXワザを1回しか使えない。]
炎タイプ たねポケモン HP190
弱点:水 抵抗:なし 逃げエネ3

特性 バーニングロード

自分の番に、このポケモンをベンチからバトル場に出した時、自分の場のポケモンについている炎エネルギーを好きなだけ、このポケモンにつけ替える。

カプ・コケコGXやフリーザーGXの特性と違い、逃げたり、「ポケモンいれかえ」などを使う必要がありますが、炎エネルギーを集めることができる特性。

「ダブルブレイズ」での炎強化の影響もありますが、素早い動きや飛んでるイメージがないのでこの性能になったのかもしれません。

ワザ 炎炎無 ばくねつスタンプ 130

130ダメージの通常ワザ。「溶接工」と手張りのエネルギーで非GXたねポケモンを倒せる優秀なワザ。

GXワザ 炎 ヒートボンバーGX 50×

このポケモンについている炎エネルギーの数×50ダメージ。というシンプルなGXワザ。

これはシンプルに強い。「ダブルブレイズ」の登場で炎タイプの非GXたねポケモンデッキが増えました。そういうデッキはGXワザを使う機会が少なかったので、1枚だけヒードランGXを採用するという構築が考えられます。

『ヒードランGX』と相性のいいカード

溶接工

溶接工

公式おすすめの組み合わせ。サポートで2枚も炎エネルギーをつけられるので、1ターンでヒードランGXの攻撃準備が整います。

巨大なカマド

巨大なカマド

公式おすすめの組み合わせその2。炎エネルギーを山札から2枚サーチできるスタジアムなので、そのまま溶接工に繋げる動きができます。

ポケモンいれかえ

ポケモンいれかえ

『ヒードランGX』の対策・弱点

アローラベトベトンやグレイシアGXなどの特性ロック

アローラベトベトン
グレイシアGX

ヒードランGXは特性「バーニングロード」を使って、突然300ダメージという動きが強いので、「アローラベトベトン」や「グレイシアGX」などで特性ロックをされていると魅力が半減します。

『ヒードランGX』の入手方法

『ヒードランGX』は強化拡張パック「ジージーエンド」に収録されています。
「ジージーエンド」収録カードリスト評価と予約最安値情報まとめ

『ヒードランGX』採用のデッキレシピ

ヒードランGX【ポケカ大会優勝】ヒードランGXのデッキレシピまとめ

ヒードランGXのデッキレシピまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA