『巨大なカマド』の効果と評価、相性のいいカードを解説【ポケモンカード|ジージーエンドSM10a】

この記事では強化拡張パック「ジージーエンド」収録の『巨大なカマド』の効果と使い方を解説していきます。

『巨大なカマド』の効果と評価解説

巨大なカマド

効果
おたがいのプレイヤーは、自分の番ごとに1回、自分の手札を1枚トラッシュしてよい。その場合、自分の山札にある炎エネルギーを2枚まで、相手に見せてから、手札に加える。そして山札を切る。

ダブルブレイズに続いて炎強化のスタジアム「巨大なカマド」が登場。ちょうど炎エネルギー2枚サーチできるので、そのままサポート「溶接工」を使うことができます。

炎エネルギーだけしか採用しないデッキなら「トキワの森」の上位互換となりますね。

お互い使える効果なので、炎ミラーでは相手にもメリットがあります。

『巨大なカマド』と相性のいいカード

ブースターGX

ブースターGX

炎エネルギーを2枚サーチできるので、特性「エナジーしんか」を使ってブースターGXへ進化したり、ワザ「ヒートステージ」での炎エネ加速につなげることができます。

溶接工

溶接工

「巨大なカマド」で炎エネ2枚サーチ→「溶接工」で2枚炎エネをポケモンにつけて3ドローという綺麗な動きができます。典型的なデザイナーズコンボですね。

キュウコン

キュウコン

「巨大なカマド」でもってきた炎エネ2枚を使って特性「きゅうびのいざない」を使えば、毎ターン相手のベンチポケモンをバトル場に引きずり出すことができます。

ズガドーン

ズガドーン

火打石に続いてスタジアムでも手札に炎エネルギーを貯められるようになり、ワザ「ひのたまサーカス」が使いやすくなりました。

エンニュート

エンニュート

「巨大なカマド」で1捨て炎エネ2枚サーチ→特性「あぶりだす」で炎エネ1捨て3枚ドローができる。サポートを使わずに2捨て5ドローできるのはいいですね。

『巨大なカマド』は『火打石』の上位互換?

火打石

効果
このカードは、自分の手札を2枚トラッシュしなければ使えない。
自分の山札にある炎エネルギーを4枚まで、相手に見せてから、手札に加える。そして山札を切る。

「火打石」と比較して「巨大なカマド」の利点は

  • 捨てる手札が1枚なので、捨てたくないカードが多い手札の時でも使いやすい。
  • 4枚ではなく、2枚サーチなので、「リーリエ」など手札が多いと使えないドローサポートとも合わせやすい。
  • スタジアムなので、破壊されない限り、毎ターン1回利用することが可能。

などがあげられます。

こうしてみると1ターンに多く集められる以外に火打石のメリットがないように思えますが、

ドンカラスGX

特性 よるのしはいしゃ
このポケモンがバトル場にいるかぎり、相手は手札から、「ポケモンのどうぐ」「特殊エネルギー」を出してつけられず「スタジアム」も出せない。

ドンカラスGXなどの特性やワザでスタジアムを場に出すことができなくなる効果があるので、「巨大なカマド」もいつでも使えるわけではありません。

もちろん、グッズロックで「火打石」が使えない状況もあるので、どちらかが上位互換というわけではないです。

その時の環境を読んで、どちらを何枚採用するかの判断が重要になります。

『巨大なカマド』の入手方法

『巨大なカマド』は強化拡張パック「ジージーエンド」に収録されています。
「ジージーエンド」収録カードリスト評価と予約最安値情報まとめ

『巨大なカマド』採用のデッキレシピ

随時更新。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA