『ルカリオ(タッグコーチ)』の効果と評価、相性のいいカードを解説【ポケモンカード|ジージーエンドSM10a】

この記事では強化拡張パック「ジージーエンド」収録の『ルカリオ』の効果と使い方を解説していきます。

『ルカリオ』の効果と評価解説

ルカリオ

特性 タッグコーチ
このポケモンがいるかぎり、自分の「TAG TEAM」のポケモン全員が、相手のポケモンから受けるワザのダメージは「-20」される。
ワザ 闘無無 マッハストレート 90
闘タイプ 1進化 HP120
弱点:超 抵抗:なし 逃げエネ2

特性 タッグコーチ

このポケモンがいる限り、自分の「TAG TEAM」のポケモン全員が、相手のポケモンから受けるワザのダメージは「-20」される。

ワザ 闘無無 マッハストレート 90

3エネ90ダメージの通常ワザ。

「くろおび」と「ダブル無色エネルギー」で攻撃することができます。

『ルカリオ』と相性のいいカード

ルカリオ&メルメタルGX

ルカリオ メルメタルGX

ルカリオ&メルメタルGXのGXワザ「フルメタルウォールGX」とルカリオの特性「タッグコーチ」を合わせれば、鉄壁の布陣となります。

ピカチュウ&ゼクロムGX

ピカチュウ&ゼクロムGX

「TAG TEAM」の中ではHPの低かったピカチュウ&ゼクロムGX。ルカリオの特性「タッグコーチ」と「エーテルパラダイス保護区」を組み合わせればそれなりの耐久を持つポケモンとなります。

苦手だったラフレシアやフーパを攻撃できる

「ルカリオ」は「TAG TEAMGX」ポケモンの天敵となる「フーパ」や「ラフレシア」を攻撃することができます。

ラフレシア

ラフレシア

特性「にがにがかふん」でたねポケモンのワザを封じるラフレシア。「TAGTEAMGX」はたねポケモンなので完封することができます。

ですが、ルカリオは進化ポケモンなので、特性の影響なく2回の攻撃でラフレシアを倒すことができます。

フーパ

フーパ

特性「バンデットガード」で「ポケモンGX・EX」からのワザのダメージや効果を受けないフーパ。

こちらも「TAGTEAMGX」ポケモンだと何もできないですが、ルカリオだと攻撃することができます。ルカリオが闘タイプなので、弱点をついて一撃で倒せるのもいいですね。

『ルカリオ』の入手方法

『ルカリオ』は強化拡張パック「ジージーエンド」に収録されています。
「ジージーエンド」収録カードリスト評価と予約最安値情報まとめ

『ルカリオ』採用のデッキレシピ

随時更新。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA