『イーブイGX』の効果と評価、採用デッキを解説【ポケモンカード|雷のサンダースGX他】

この記事ではポケモンカード「サン&ムーン」のスターターセット「雷のサンダースGX」などに収録されている『イーブイGX』の効果と使い方を解説していきます。

イーブイGXの入手方法

スターターセット「雷のサンダースGX」の収録カードリスト
『イーブイGX』はスターターセット「雷のサンダースGX」「炎のブースターGX」「水のシャワーズGX」などに収録されています。

イーブイGXの効果と評価解説

イーブイGX 「雷のサンダースGX」収録

特性 かくせいDNA
このポケモンは、自分の番に、「イーブイ」から進化するカードを手札から出して、このポケモンに重ねて進化できる。(最初の自分の番と、このポケモンを場に出した番はのぞく)。進化する前に、このポケモンのHPを、全て回復する。
ワザ 無無無 ブーストダッシュ 100
GXワザ 無 ハッピーメーカーGX
自分のトラッシュにある好きなカードを3枚、相手に見せてから、手札に加える。[対戦中、自分はGXワザを1回しか使えない。]
無色タイプ たねポケモン HP160
弱点:闘 抵抗:なし 逃げエネ1

特性 かくせいDNA

ポケモンカードでは進化ポケモンの左上に○○から進化と書かれており、そこに記載されている名前のカードからしか基本的には進化できません。

ですので、既に登場している『グレイシアGX』や『エーフィGX』はこの『イーブイGX』から通常は進化できませんでした。

ところが、この特性「かくせいDNA」の効果で通常の『イーブイ』同様『グレイシアGX』などに進化させることができます。

また、進化する際HPを全回復するという付随効果もついています。

ただし、『アローラベトベトン』や『グレイシアGX』などで特性を封じられていると通常のルール通り進化できないので注意です。

ワザ 無無無 ブーストダッシュ 100

3エネ100の通常ワザ。平均より少し打点が低め。

GXワザ 無 ハッピーメーカーGX

1回きりのGXワザとは言え、トラッシュから3枚好きなカードを回収できるのは嬉しい。

基本的には余り使う機会はないと思いますが、LOデッキなど一部のデッキで活躍しそうな効果です。

特性「エナジーしんか」のイーブイが優先される

イーブイ

お手軽なので、基本的には特性「エナジーしんか」のイーブイが優先して使われそうです。

それでも、ブイズの進化前が5枚以上欲しいデッキや『ライチ』などポケモンGXに関連するカードが多いデッキでは『イーブイGX』が採用されると思います。

イーブイGXと相性のいいカード

相性のいいトレーナーズ

ライチ

ライチ

「ポケモンGX」を2枚までサーチするサポート。こういうカードをデッキに入れるなら『イーブイ』より『イーブイGX』が優先して採用されると思います。

イーブイGXは3種類同時に登場

イーブイGX 「雷のサンダースGX」収録
イーブイGX 「水のシャワーズGX」収録
イーブイGX 「炎のブースターGX」収録

『イーブイGX』は同時に3種類登場します。(違いはイラストだけ)

左からスターターセット「雷のサンダースGX」「水のシャワーズGX」「炎のブースターGX」収録のものとなります。

イーブイGX採用のデッキレシピ

発売後、更新していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA