『ギルガルド』の効果と評価、相性のいいカードを解説【ポケモンカード|ミラクルツインSM11】

この記事では拡張パック「ミラクルツイン」収録の『ギルガルド』の効果と使い方を解説していきます。

『ギルガルド』の効果と評価解説

ギルガルド

特性 くちないつるぎ
このポケモンが、相手のポケモンからワザのダメージを受けてきぜつしたとき、トラッシュせず、手札にもどす。(ポケモン以外のカードは、すべてトラッシュする。)
ワザ 無 ガレキスラッシュ 10×
自分のトラッシュにあるグッズの枚数×10ダメージ。与えられるダメージはグッズ13枚ぶんまで。
超タイプ 2進化 HP130
弱点:悪 抵抗:闘 逃げエネ3

特性 くちないつるぎ

このポケモンが、相手のポケモンからワザのダメージを受けてきぜつしたとき、トラッシュせず手札に戻す。

この特性により「ギルガルド」の使い回しができる。

進化前の「ニダンギル」「ヒトツキ」も回収できるかは裁定が出たら追記します。(恐らく戻せると思う。)

ワザ 無 ガレキスラッシュ 10×

自分のトラッシュにあるグッズの枚数×10ダメージ。グッズ13枚分までなので、最大130ダメージ。

露骨に「ミュウツー&ミュウGX」調整をされている最高打点。

1エネ130ダメージなので、コスパは悪くない。

上手く使うには2進化ポケモンの「ギルガルド」をテンポよく場に出せるかが重要になる。

『ギルガルド』と相性のいいカード

ニダンギル

ニダンギル

「ニダンギル」では倒しきれない、超弱点ポケモンなどを倒すために「ギルガルド」を使うことが考えられる。

格闘道場

格闘道場

ワザ「ガレキスラッシュ」は必要エネが無色エネルギーなので、「格闘道場」を場に出し、基本闘エネルギーを付けて火力を上げることができる。

のろいのおふだ

のろいのおふだ

対GXだけでなく、幅広いポケモンに対処したい場合は「のろいのおふだ」を使うことも考えられる。

『ギルガルド』の入手方法

『ギルガルド』は拡張パック「ミラクルツイン」に収録されています。
「ミラクルツイン」最新収録カードリストと最安通販予約情報まとめ

『ギルガルド』採用のデッキレシピ

随時更新。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA