『ミュウツー&ミュウGX』の効果と評価、相性のいいカードを解説【ポケモンカード|ミラクルツインSM11】

この記事では拡張パック「ミラクルツイン」収録の『ミュウツー&ミュウGX』の効果と使い方を解説していきます。

『ミュウツー&ミュウGX』の効果と評価解説

ミュウツー&ミュウGX

特性 パーフェクション
このポケモンは、自分のベンチまたはトラッシュにある「ポケモンGX・EX」が持っているワザを、すべて使える。[ワザを使うためのエネルギーは必要。]
GXワザ 超超無+ ミラクルツインGX 200
追加でエネルギーが1個ついているなら、自分のポケモン全員のHPを、すべて回復する。[対戦中、自分はGXワザを1回しか使えない。]
超タイプ たねポケモン HP270
弱点:超 抵抗:なし 逃げエネ2

特性 パーフェクション

このポケモンは、自分のベンチまたはトラッシュにある「ポケモンGX・EX」がもっているワザをすべて使える。

「マーシャドーGX」の特性を「たね」から「GX・EX」へ変化させた効果。

特筆すべきは「たねポケモン」という指定がない部分でしょう。今まで使いづらかった進化が必要なGXポケモンのワザを手軽に使えるようになりました。

応用が効くので、ガチデッキで強いのはもちろん、マイナーデッキでも活躍する特性です。

GXワザ 超超無+ ミラクルツインGX 200

追加でエネルギーがついているなら、自分のポケモン全員のHPをすべて回復する。

4エネ200ダメージ、全回復は強力。ただし、最近はワンパンしてくるデッキも多いため、回復を狙う機会はあまり多くなさそう。

どちらかと言えば「無人発電所」などで特性ロックをされた場合の攻撃手段となりそうです。

『ミュウツー&ミュウGX』と相性のいいカード

ミステリートレジャー

ミステリートレジャー

『ミュウツー&ミュウGX』をサーチすることができますし、使いたいワザを持つポケモンGXをトラッシュに落とすこともできます。

隠密フード

隠密フード

『ミュウツー&ミュウGX』は特性が使えないとほとんど機能しないので、『アローラベトベトン』や『グレイシアGX』などの特性ロックを防げる『隠密フード』を一緒に使いたい。

マーシャドー

マーシャドー

特性「リセットホール」でスタジアムを剥がすことができる。「無人発電所」対策になるのはもちろん、プリズムスターのスタジアムも壊せるので、1枚は採用したい。

ポリゴンZ

ポリゴンZ

特性「クレイジーコード」でたくさん特殊エネルギーをつけることができる。TAG TEAMGXバレットで『ミュウツー&ミュウGX』を使うのが雑に強い。

相性のいいポケモンGX、TAG TEAMGX

レシラム&リザードンGX

レシラム リザードンGX

『カキ』や『溶接工』などの炎エネルギー加速サポートはタイプ指定がないので、『ミュウツー&ミュウGX』にも使うことができる。

トリッキーな動きは無いが弱点分散としてレシリザデッキに入る余地がある。ただし、特性があるので『ブルーの探索』型とは相性が悪く、組むなら『ジラーチ』型となりそうだ。

サーナイト&ニンフィアGX

サーナイト ニンフィアGX

レシリザと一緒で弱点分散の意味もあるが、HP「10」UPは地味に嬉しい。

ピカチュウ&ゼクロムGX ライライ カプ・コケコ

ピカチュウ&ゼクロムGX
ライチュウ アローラライチュウGX
カプ・コケコGX

HPが「30」も上がってワザ「フルドライブ」GXワザ「タッグボルト」を使うことができる。

状況に応じて、ワザ「タンデムショック」GXワザ「カプサンダーGX」を使うこともできるので、相手にすると非常に厄介。

フェローチェ&マッシブーンGX

フェローチェ マッシブーンGX

GXワザ 草+ ビーストゲームGX 50
このワザのダメージで、相手のポケモンがきぜつしたなら、サイドを1枚多くとる。追加でエネルギーが7個ついているなら、多くとる枚数は3枚になる。[対戦中、自分はGXワザを1回しか使えない。]

通常ワザを使うのも雑に強いが、ポリゴンZを採用したデッキなら、GXワザ「ビーストゲームGX」でサイド一気にとって勝つ大味な展開を狙うこともできる。

ゲンガー&ミミッキュGX

ゲンガー&ミミッキュGX

モルフォンGX

モルフォンGX

ワザ 草無無 しのびのごくい 110+
この番、手札から「キョウの罠」を出して使っていたなら、90ダメージ追加。「アンズ」を出して使っていたなら、次の相手の番、このポケモンはたねポケモンからワザのダメージを受けない。
GXワザ 無 じゅうまいがえしGX 60
自分の手札をすべて山札にもどして切る。その後、山札を10枚引く。[対戦中、自分はGXワザを1回しか使えない。]

ソルガレオGX

ソルガレオGX かがやくたてがみ

ワザ 無無 ターボストライク 120
自分のトラッシュにある基本エネルギーを2枚、ベンチポケモン1匹につける。

リザードンGX

リザードンGX

ワザ 炎炎炎無無 ぐれんのあらし 300
このポケモンについている炎エネルギーを、3個トラッシュする。
GXワザ 炎無無 レイジングアウトGX
相手の山札を上から10枚トラッシュする。[対戦中、自分はGXワザを1回しか使えない。]

パルキアGX

パルキアGX

GXワザ 水水水無無 ゼロバニッシュGX 150
相手の場のポケモンについているエネルギーを、すべて山札にもどして切る。[対戦中、自分はGXワザを1回しか使えない。]

ディアルガGX

ディアルガGX

GXワザ 鋼鋼鋼無無 タイムレスGX 150
この番が終わったら、もう1回自分の番を始める。[対戦中、自分はGXワザを1回しか使えない。]

フェローチェGX

フェローチェGX

ワザ 草 ファストレイド 30
このワザは、先攻プレイヤーの最初の番でも使える。

ネクロズマGX

ネクロズマGX

ワザ 無無無 プリズムバースト 10+
このポケモンについている超エネルギーをすべてトラッシュし、その枚数×60ダメージ追加。
GXワザ 無無無 ブラックレイGX
相手の「ポケモンGX・EX」全員に、それぞれ100ダメージ。このワザのダメージは弱点・抵抗力を計算しない。[対戦中、自分はGXワザを1回しか使えない。]

オンバーンGX

オンバーンGX

ワザ 悪無 ディストーション 50
次の相手の番、相手は手札からグッズを出して使えない。
ワザ 超悪無 ラウドソニック 120
次の相手の番、相手は手札から特殊エネルギーを出してつけられない。

ゲッコウガGX

ゲッコウガGX

ワザ 水無 かすみぎり 130
このワザのダメージは、弱点・抵抗力と、相手のバトルポケモンにかかっている効果を計算しない。

ニンフィアGX

ニンフィアGX

ワザ 妖 マジカルリボン
自分の山札にある好きなカードを3枚まで、手札に加える。そして山札を切る。

『ミュウツー&ミュウGX』の弱点・対策

特性ロックが天敵

『ミュウツー&ミュウGX』は通常ワザがないので、特性ロックが天敵となります。

無人発電所

無人発電所
マーシャドー

スタジアムの「無人発電所」で手軽に『ミュウツー&ミュウGX』の特性を止めることができます。ただし、「マーシャドー」や「フィールドブロアー」等で簡単に剥がされてしまうので、絶対的な特性ロックとはなりません。

アローラベトベトン

アローラベトベトン

アローラベトベトンの特性「かがくのちから」でたねポケモンの特性を封じることができます。恐らく一番『ミュウツー&ミュウGX』に刺さる特性ロック。このポケモンがいるので、『ミュウツー&ミュウGX』デッキにある程度打点の出るサブアタッカーが必要になると思います。

自分側のたねポケモンも特性が使えなくなるという欠点もあります。

グレイシアGX

グレイシアGX
イーブイ

バトル場にいると特性「いてつくひとみ」で相手のポケモンGXの特性を封じることができます。イーブイの特性「エナジーしんか」を使えば1ターン目から特性を封じることができます。

ただし、「グズマ」や「あなぬけのヒモ」などでバトル場から離れると特性ロックが解除されます。

超弱点が弱い

ほとんどのポケモンに弱点はあるものですが、超弱点は環境に「ギラティナ」がいるのでかなり弱いです。

ギラティナ

「こだわりハチマキ」をつけたギラティナのワザ「シャドーインパクト」で『ミュウツー&ミュウGX』は簡単に倒されてしまいます。

全デッキに入るポケモンではないですが、「カラマネロ」が入るデッキにはほぼいるので、なんらかの対策が必要となります。

トラッシュに落とす(ベンチに出す)手間がある

エクストラ環境では『バトルコンプレッサー』や『プラターヌ博士』などで手軽にポケモンをトラッシュすることができるが、スタンダードではそういったカードが現状あまりない。

なので、デッキの安定性を求めるなら『ミュウツー&ミュウGX』以外に序盤動けるポケモンを用意する必要があります。

『ミュウツー&ミュウGX』の入手方法

『ミュウツー&ミュウGX』は拡張パック「ミラクルツイン」に収録されています。
「ミラクルツイン」最新収録カードリストと最安通販予約情報まとめ

『ミュウツー&ミュウGX』採用のデッキレシピ

随時更新。

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA