『テラキオン』の効果と評価、相性のいいカードを解説【ポケモンカード|ミラクルツインSM11】

この記事では拡張パック「ミラクルツイン」収録の『テラキオン』の効果と使い方を解説していきます。

『テラキオン』の効果と評価解説

テラキオン

ワザ 闘無無 がんくつおう 50+
自分のベンチポケモン全員にダメカンがのっているなら、150ダメージ追加。
ワザ 闘闘無無 ロックスマッシュ 110
闘タイプ たねポケモン HP140
弱点:草 抵抗:なし 逃げエネ4

ワザ 闘無無 がんくつおう 50+

自分のベンチポケモン全員にダメカンがのっているなら、150ダメージ追加、最大200ダメージ。

条件を満たせば、3エネ200ダメージの強力なワザ。

ベンチポケモンの数は指定されてないので、ベンチにポケモンが1匹しかいなくても、ダメカンがのっていれば追加効果が適用される。

ワザ 闘闘無無 ロックスマッシュ 110

4エネ110ダメージなので、あまりコスパは良くない。

『テラキオン』と相性のいいカード

格闘道場 こだハチ ディアンシー◇

格闘道場
こだわりハチマキ
ディアンシー◇

ワザ「がんくつおう」は200(追加効果込み)+40(格闘道場)+30(こだわりハチマキ)+20(ディアンシー◇)の合計290ダメージを与えることもできる。

※「格闘道場」で+40できるのはサイドの枚数が相手より多いときのみ。また、基本闘エネルギーをつける必要がある。

くろおび

くろおび

自分のサイドの枚数が相手より多いなら、「くろおび」+「ダブル無色エネルギー」でワザ「がんくつおう」を使うことができる。

ダメージムーバー

ダメージムーバー

自分のポケモンにのっているダメカン3個を別のポケモンに移すことができる。「ディアンシー◇」など自傷できないポケモンを入れる場合は必要となる。

レインボーエネルギー

レインボーエネルギー

ミカルゲ

ミカルゲ

一番無難な相方。特性「うらみだめ」で自らダメカンをのせることができるし、ワザ「くもんのさけび」で最大160ダメージ与えることができる。

ナックラー

ナックラー

ワザ「ミニじしん」で自分のベンチポケモンにダメカンをばら撒くことができる。

「マッギョ」の時も話題になったけど結局使われなかった。シナジーはあるが、どれだけ使われるかは不明。

「ナックラー」自身にダメカンがのらないという欠点もある。

『テラキオン』の特別イラスト

『テラキオン』プロモ

テラキオン プロモ

『テラキオン』プロモ入手方法

キャンペーン実施店舗で拡張パック「ミラクルツイン」を1BOX(30パック)以上購入すると入手することができます。

キャンペーン実施期間:2019年5月31日(金)~なくなり次第終了

『テラキオン』の入手方法

『テラキオン』は拡張パック「ミラクルツイン」に収録されています。
「ミラクルツイン」最新収録カードリストと最安通販予約情報まとめ

『テラキオン』採用のデッキレシピ

既存のデッキで考えるなら「ミカルゲ+マッギョ」デッキに組み込むのが無難。

マッギョ【ポケカ店舗優勝】ミカルゲ/マッギョのデッキレシピまとめ【SMレギュ】

随時更新。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA