『デデンネGX』の効果と評価、採用デッキを解説【ポケモンカード|ナイトユニゾンSM9a】

この記事では「ナイトユニゾン」収録の『デデンネGX』の効果と使い方を解説していきます。

『デデンネGX』の効果と評価解説

デデンネGX

特性 デデチェンジ
自分の番に、このカードを手札からベンチに出したとき、1回使える。自分の手札をすべてトラッシュし、山札を6枚引く。この番、すでに別の「デデチェンジ」を使っていたなら、この特性は使えない。
ワザ 雷無 バチバチ 50
GXワザ 雷無 ビリリターンGX 50
相手のバトルポケモンをマヒにする。このポケモンとついているすべてのカードを、手札にもどす。[対戦中、自分はGXワザを1回しか使えない。]
雷タイプ たねポケモン HP160
弱点:闘 抵抗:鋼 逃げエネ1

特性 デデチェンジ

手札からベンチに出したとき、手札をすべてトラッシュし、山札を6枚引く。すでに別のデデンネGXが特性「デデチェンジ」を使っていた場合、この特性は使えない。

あーくそつええや。

シェイミEXみたいに複数体使ったり、手札にもどしたりで1ターンに何回も使えないように制限されているが、それでも強い。

ワザ 雷無 バチバチ 50

特性が強すぎるゆえ、流石に通常ワザは弱めに設計されている。

GXワザ 雷無 ビリリターンGX 50

相手のバトルポケモンをマヒにし、このカードとついているカード全てを手札に戻す。

シェイミEXのワザ「スカイリターン」みたいな効果。GXワザな分相手のバトルポケモンへのマヒもついている。これをわざわざ使うなら別のGXワザを使いたいが、サイドレースを考えてこのGXワザ「ビリリターンGX」を使う機会もでてくると思う。

まさかのHP160

デデンネGXの予想段階ではシェイミEXと同じHP110予想が多かった。ところが、蓋を開けてみればまさかのHP160。なんとマーシャドーGXより高いという結果。(逆にマーシャドーGXは何故こんなに低いのか)

今の環境120ダメージは気軽に出せるが、HP160は弱点をつかないと倒せるポケモンは限られる。かなり厄介なポケモンとなりそうだ。

『デデンネGX』Twitterトレンド入り

新弾発売時だったり、何かトラブルがあった時はポケモンカードでもTwitterトレンド入りをするが、カード1枚の発表でトレンド入りの快挙を達成。
元々のネタキャラ要素+カード(特性)の強さからポケカ界隈ではかなりの盛り上がりを見せる発表だった。この盛り上がりからも『デデンネGX』の評価の高さが伺える。

デデンネGX速報ツイートも2時間ちょっとで1500リツイートを超えました。

デッキのドローサポート採用枚数が減る可能性

最近はスーパーボールやミステリートレジャーなどのサポート以外でドローやサーチをするカードのデッキ採用枚数が増えていた。

そして、今回のデデンネGX登場でよりサポート以外でのドローを重視したデッキが増えると予想される。もちろん、ドローサポート0枚ということにはならないと思うが、今までのとりあえずシロナ入れて、リーリエ入れて、という考えは一旦捨ててデッキを構築していくことが「ナイトユニゾン」以降の環境では必要となるだろう。

『デデンネGX』と相性のいいカード

ポケモンだいすきクラブ

ポケモンだいすきクラブ

たねポケモンを2枚サーチできるので、実質たねポケモン1枚サーチ+6枚ドローが可能。

ライチ

ライチ

GXポケモン2枚サーチできるので、実質GXポケモン1枚サーチ+6枚ドローが可能。

電磁レーダー

電磁レーダー

雷タイプのGXポケモンを軸としたデッキなら、まず考えるべきカード。主力のGXポケモンとデデンネGXをサーチでき、場の展開と山札圧縮が可能となる。

スーパーポケモン回収

スーパーポケモン回収

コインのオモテが必要という運要素が入るが、戻せたらデデンネGXを使ってもサイドレースで不利になりにくい。

アセロラ+レインボーエネルギー

アセロラ
レインボーエネルギー

レインボーエネルギーをデデンネGXにつけることで、ダメカンをのせて、アセロラで回収するコンボ。手貼りのエネルギー分が勿体ないので、ヌオーなど手軽にエネルギー移動ができるデッキで検討したい。

クチナシ+ゾロアークGX、アローラベトベトンなど

クチナシ
ゾロアークGX
アローラベトベトン

悪タイプ(ゾロアークGX、ゾロア)やアローラベトベトン(アローラベトベター)を採用するデッキでは検討するべきカード。デデンネGXの展開スピードの恩恵を受けながら進化前のたねポケモンを出すのに利用できる。

サンダーマウンテン◇

サンダーマウンテン♢

サンダーマウンテン◇が場に出ていれば、GXワザ「ビリリターンGX」を1エネで使うことができる。

エーテルパラダイス保護区

エーテルパラダイス保護区

不安要素となる耐久性を少し改善できる。

『デデンネGX』の対策・弱点

弱点の闘ポケモンに弱い

マッシブーンGX
ディアンシー◇

闘弱点なので、マッシブーンGXなどに弱いですね。ディアンシー◇の+20、こだわりハチマキの+30があれば、30ダメージ出せる闘ポケモンでデデンネGXを倒せる計算となる。

特性ロック グレイシアGX、アローラベトベトン

グレイシアGX
アローラベトベトン

デデンネGXの強さは特性なので、グレイシアGXやアローラベトベトンなどが場に出ていると特性がロックされ全く使えない。グレイシアGXは先攻1ターン目から場に出せるので、デデンネGXが使えない事態も考えておこう。

『デデンネGX』の入手方法

「ナイトユニゾン」収録カードリスト評価と予約最安値情報まとめ
『デデンネGX』は強化拡張パック「ナイトユニゾン」に収録されています。

『デデンネGX』採用のデッキレシピ

ピカチュウ&ゼクロムGX【ポケカ店舗優勝】ピカチュウ&ゼクロムGX/デデンネGXのデッキレシピまとめ【SMレギュ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA