『ゲッコウガ』の効果と評価、採用デッキを解説【ポケモンカード|ナイトユニゾンSM9a】

この記事では強化拡張パック「ナイトユニゾン」収録の『ゲッコウガ』の効果と使い方を解説していきます。

『ゲッコウガ』の入手方法

「ナイトユニゾン」収録カードリスト評価と予約最安値情報まとめ
『ゲッコウガ』は強化拡張パック「ナイトユニゾン」に収録されています。

『ゲッコウガ』の相場

メルカリやヤフオクなどでの取引相場です。

日付 相場
初動 50円以下
2月26日 100円以下

 

『ゲッコウガ』の効果と評価解説

ゲッコウガ

ワザ 無無 しとめる
このポケモン以外の、おたがいの場のポケモン全員の中から、残りHPが一番少ないポケモンのうち1匹を選び、きぜつさせる。
ワザ 悪悪 かすみぎり 70
このワザのダメージは、弱点・抵抗力と、相手のバトルポケモンにかかっている効果を計算しない。
悪タイプ 2進化 HP130
弱点:闘 抵抗:超 逃げエネ0

ワザ 無無 しとめる

このポケモン以外の互いの場のポケモン全員から、残りHPが一番少ないポケモンのうち1匹をきぜつさせる。

『ダブル無色エネルギー』で使える確定きぜつワザ。手負いの状態で逃げたポケモンやベンチでダメージが蓄積されていたポケモンなども狩る事ができる。最近は、『アセロラ』採用のデッキが増えているので、ワザを使うタイミングが難しい。対策として『バリヤード』などを採用することも考えられる。

ワザ 悪悪 かすみぎり 70

相手のポケモンの抵抗力やかかっている効果を無視して70ダメージ与えられる。弱点も計算しないので注意。

エクストラ環境で活躍する可能性?

ゲッコウガBREAK

エクストラ環境では『ゲッコウガBREAK』が存在する。水エネルギーを手札から1枚捨てることで相手のポケモン1匹に60ダメージを与える強力な特性「きょだいみずしゅりけん」を持っているポケモンだ。今回登場した『ゲッコウガ(悪)』からも進化できるので、特性でダメージを与えて、そのままワザ「しとめる」でフィニッシュなんてお手軽コンボが猛威を奮う可能性もある。

ただ、日本だと『オカルトマニア』が使える環境なので、その分厳しい。『オカルトマニア』が禁止な海外でどこまでいけるか注目していきたい。

サーナイトLv.Xが同じワザ「しとめる」持ち

サーナイトLvX

『サーナイトLv.X』が同じワザ「しとめる」を持っていました。

『ゲッコウガ』と相性のいいカード

ゲッコウガGX

ゲッコウガGX

特性「ふうましゅりけん」は進化時30ダメージを与えることができる。『ゲッコウガGX』で、相手の倒したいポケモンへダメカンをのせ、『ゲッコウガ』のワザで仕留めることが考えられる。同じ進化ラインなので、両採用しやすいのがとてもいい。

まんたんのくすり

まんたんのくすり

ワザ「しとめる」で「きぜつ」させるポケモンはお互いの場のポケモンから選択される。こちら側のポケモンで残りHPが少ないポケモンがいるとワザが機能しないので、『まんたんのくすり』などで回復させておきたい。

ブラックマーケット◇ プリズムスター

ブラックマーケット♢

『ゲッコウガ』は非GXなので、悪エネルギーがついた状態で『ブラックマーケット◇』が場に出ていれば、サイドをとられずに済む。

『ゲッコウガ』採用のデッキレシピ

随時更新。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA