『アローラペルシアンGX』の効果と評価、相性のいいカードを解説【ポケモンカード|リミックスバウトSM11a】

この記事では強化拡張パック「リミックスバウト」収録の『アローラペルシアンGX』の効果と使い方を解説していきます。

『アローラペルシアンGX』の効果と評価解説

アローラペルシアンGX

特性 ドヤがお
このポケモンは、相手の「TAGTEAM」「ウルトラビースト」と、特殊エネルギーがついている相手のポケモンから、ワザのダメージや効果を受けない。
ワザ 悪無無 ツメできりさく 120
GXワザ 悪無無 ストーククローGX
相手のポケモンポケモン1匹に、120ダメージ。このワザのダメージは、弱点・抵抗力とダメージを受けるポケモンにかかっている効果を計算しない。
悪タイプ 1進化 HP200
弱点:闘 抵抗:超 逃げエネ2

特性 ドヤがお

相手の「TAGTEAM」「ウルトラビースト」と、特殊エネルギーがついている相手のポケモンから、ワザのダメージや効果を受けない。

ワザのダメージや効果を防げる範囲がとても広いですし、バトル場という指定もないので、ベンチでも特性が働きます。

普通に強いメタ特性ですね。こういう特性の登場は恒例なので分かってましたが、「ウルトラビースト」までつけるとは…。

ワザ 悪無無 ツメできりさく 120

3エネ120ダメージの通常ワザ。HP130たねポケモンが倒せないよう調整されてます。

GXワザ 悪無無 ストーククローGX

相手のポケモン1匹にかかっている効果を計算せずに120ダメージ。

バトル場とベンチどちらも選択可能。《フーパ》や何らかの特殊効果がかかっているポケモンを倒すのに使えます。

『アローラペルシアンGX』と相性のいいカード

マニューラGX

マニューラGX

《マニューラGX》を採用した悪デッキのサブアタッカーにしてみるのも面白い。

《アローラペルシアンGX》ミラーで特殊エネルギーを使わず攻撃できるメリットもある。

グレートキャッチャー

グレートキャッチャー

同じ「リミックスバウト」収録。相手のベンチにいる「TAGTEAM」を呼び出せば、相手のワザのダメージを受けずに攻撃できる。

喰いつくされた原野

喰いつくされた原野

《喰いつくされた原野》を場に置くことで、《アローラペルシアンGX》のワザが「+10」され、HP130の《ネクロズマ》《フーパ(あくのいましめ)》《プテラ》《アーゴヨン》などのポケモンを一撃で倒すことができるようになります。

また、相手が場に出した《無人発電所》を剥がすことも可能です。

『アローラペルシアンGX』の弱点・対策

無人発電所

無人発電所

一番楽な対策は《無人発電所》。最近、ピカゼクやレシリザなど《無人発電所》採用デッキが増えてますが、《アローラペルシアンGX》の登場でさらに増えるかもしれませんね。

レシラム&リザードンGX

レシラム リザードンGX
ヒードランGX
バクガメス

《レシラム&リザードンGX》系のデッキには弱いです。

《レシラム&リザードンGX》のGXワザ「ダブルブレイズGX(追加効果あり)」や《ヒードランGX》のGXワザ「ヒートボンバーGX(4エネ以上の時)」で《アローラペルシアンGX》を倒すことができます。

また、GXワザ以外にも《バクガメス》のワザ「ばくふんしゃ」などがあるので、特性「ドヤがお」だけでは止めることはできません。

マーシャドーGX

マーシャドーGX

弱点というほどではないが、《ミュウツー&ミュウGX》デッキなどは《マーシャドーGX》を採用することで、《アローラペルシアンGX》を突破できる。

『アローラニャース』も強い

『アローラニャース』

アローラニャース
アローラペルシアン

『アローラニャース』

あとだしハンマー

『アローラペルシアンGX』の入手方法

『アローラペルシアンGX』は強化拡張パック「リミックスバウト」に収録されています。
「リミックスバウト」最新収録カードリストと最安通販予約情報まとめ

『アローラペルシアンGX』採用のデッキレシピ

【ポケカ店舗優勝】アローラペルシアンGXのデッキレシピまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA