『ユキメノコ』の効果と評価、相性のいいカードを解説【ポケモンカード|スカイレジェンドSM10b】

この記事では強化拡張パック「スカイレジェンド」収録の『ユキメノコ』の効果と使い方を解説していきます。

『ユキメノコ』の効果と評価解説

ユキメノコ

ワザ 水 うらみのといき 20×
このポケモンにダメカンを7個までのせ、のせた数×20ダメージ。
ワザ 水 こごえるかぜ 40
相手のバトルポケモンをねむりにする。
水タイプ 1進化 HP80
弱点:鋼 抵抗:なし 逃げエネ1

ワザ 水 うらみのといき 20×

このポケモンにダメカンを7個までのせ、のせた数×20ダメージ、最大140ダメージを与えることができる。

「ユキメノコ」自身にダメカンをのせるデメリットもあるが、1エネ140ダメージは強い。「レシラム&リザードンGX」を弱点込みで倒せるのもいいですね。

ワザ 水 こごえるかぜ 40

相手のバトルポケモンをねむりにする。

基本上ワザを使い、時間稼ぎをしたい時などに使える。必要なエネルギーの数が同じなのもいいですね。

『ユキメノコ』と相性のいいカード

メタモン◇

メタモン◇

「ユキメノコ」を使う想定パターンが少ないなら「メタモン◇」「ユキメノコ」の1-1ラインが考えられる。

マナフィ

マナフィ

ユニットエネルギー草炎水

ユニットエネルギー草炎水

草・炎・水で組まれた多色デッキなら無難に使いやすい。

レインボーエネルギー

レインボーエネルギー

どのタイプのデッキにも入れやすいが、レインボエネルギーを付けたときのダメカン1個とワザ「うらみのといき」最大打点時のダメカン7個の合計80ダメージで丁度「ユキメノコ」がきぜつするので注意。

カウンターエネルギー

カウンターエネルギー

サイドの枚数が相手より多いときしか使えない。「ユキメノコ」のためだけに使うのはちょっと考えづらい。デッキ構築全体をカウンター寄せにする必要がある。

対レシリザに有効な対策カード

レシラム リザードンGX
ヤドキング

「ユキメノコ」のワザ「うらみのといき」は「レシラム&リザードンGX」を一撃で倒すことができるので、「ユキメノコ」は有効なレシリザ対策ポケモンと言える。

同じレシリザ対策のライバルは「ヤドキング」。こちらは「トリプル加速エネルギー」が必要なので、どの特殊エネルギーがデッキに合っているかを判断して、採用を検討する必要があります。

『ユキメノコ』はばら撒き系に弱い

カプ・コケコ
ミュウ

「ユキメノコ」は「カプ・コケコ」のワザ「かいてんひこう」などのばら撒き系のワザに弱いです。

ワザを使う機会はすくないですが、「ミュウ」のワザ「サイコパワー」で倒されるケースもあるので「ユキメノコ」がダメカンをのせたまま場に残っているときは注意したい。

『ユキメノコ』の基本ルール

HP70以下でも7個ダメカンをのせられる

「ユキメノコ」のHPが70以下の状態でもワザ「うらみのといき」を使った時、ダメカンを7個までのせることができます。

「ユキメノコ」のHP以上にダメカンがのった場合は、ワザの処理後にこの「ユキメノコ」もきぜつとなります。

ワザの最中にHP「30」以下になってもハッスルベルトの効果はのらない

「ハッスルベルト」はワザを使う前の状態でHPが「30」以下の時、効果が適用されます。

なので、ワザ「うらみのといき」を使ってる最中にダメカンをのせてHP「30」以下になっても効果は適用されません。

ハッスルベルト

ワザの最中にHP「40」以下になってもブリザードタウンを無視できる

「ハッスルベルト」と同じく「ブリザードタウン」もワザを使う前のHPで効果が適用されるので、ワザ「うらみのといき」を使ってる最中にHP40以下になってもそのまま相手のポケモンにダメージを与えることができます。

ブリザードタウン

『ユキメノコ』の入手方法

『ユキメノコ』は強化拡張パック「スカイレジェンド」に収録されています。
「スカイレジェンド」収録カードリストと最安通販予約情報まとめ

『ユキメノコ』採用のデッキレシピ

ユキメノコ【ポケカ大会優勝】ユキメノコのデッキレシピまとめ

随時更新。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA