『バンギラスGX』の効果と使い方の解説【ポケモンカード|超爆インパクトSM8】

『バンギラスGX』の効果と使い方の解説

バンギラスGX

特性 ロストアウト
このポケモンのワザのダメージで、相手のポケモンがきぜつしたなら、そのポケモンと、ついているすべてのカードはトラッシュせず、ロストゾーンに置く。
ワザ 悪悪無 あばれさじん 130
相手のベンチのたねポケモン全員にも、それぞれ30ダメージ。[ベンチは弱点・抵抗力を計算しない。] GXワザ 悪悪無 スマックダウンGX 220
このワザのダメージは、相手のバトルポケモンにかかっている効果を計算しない。[対戦中、自分はGXワザを1回しか使えない。]

  • 悪タイプ
  • 2進化ポケモン
  • HP250
  • 弱点:闘
  • 抵抗力:超
  • 逃げエネ3

『バンギラスGX』カード解説

特性 ロストアウト

このポケモンのワザのダメージで、相手のポケモンがきぜつしたなら、そのポケモンと、ついているすべてのカードはトラッシュせず、ロストゾーンに置く。

きぜつしたポケモンだけでなく、ついているポケモンのどうぐやエネルギーもロストゾーン送りにできるのはいいですね。『レスキュータンカ』や『エネルギー回収』での再利用を封じることができます。

デメリットとしては相手が「ロストマーチ」デッキだった場合は火力を上げてしまうという点があります。

特性『ロストアウト』のQ&A

Q

特性「なまけがお」がはたらいている自分のバトル場のケッキングが、相手のバンギラスGXからワザのダメージを受けてきぜつしたとき、バンギラスGXの特性「ロストアウト」の効果で、ケッキングをロストゾーンにおきますか?

A

いいえ、おきません。


Q

ポケモンのどうぐ「ねがいのバトン」をつけている自分のバトルポケモンが、特性「ロストアウト」を持つ相手のバンギラスGXからワザのダメージを受けてきぜつしたとき、ポケモンのどうぐ「ねがいのバトン」の効果で、きぜつしたポケモンについている基本エネルギーをベンチポケモンにつけ替えることはできますか?

A

はい、できます。
この場合、ポケモンのどうぐ「ねがいのバトン」の効果できぜつしたポケモンについている基本エネルギーをベンチポケモンにつけ替えた後、特性「ロストアウト」の効果で、きぜつしたポケモンと、ついているすべてのカードをロストゾーンにおきます。


Q

特性「しのせんこく」を持つ自分のシャンデラが、特性「ロストアウト」を持つ相手のバンギラスGXからワザのダメージを受けてきぜつしたとき、シャンデラの特性「しのせんこく」ははたらきますか?

A

はい、はたらきます。
この場合、シャンデラの特性「しのせんこく」の効果の処理をおこなった後、コインの結果に関係なく、シャンデラと、ついているすべてのカードをロストゾーンにおきます。

ワザ 悪悪無 あばれさじん 130

相手のベンチのたねポケモン全員にも、それぞれ30ダメージ。

相手のベンチに5体ポケモンがいればトータルで280ダメージ与えることができます。

ただ、バトル場のポケモンに対してのダメージは低めなので、『こだわりハチマキ』やサポートの『ククイ博士』、スタジアムの『喰いつくされた原野』などで火力を上げましょう。

喰いつくされた原野

効果
おたがいの悪またはドラゴンポケモンが使うワザの、相手のバトルポケモンへのダメージは「+10」される。

『バンギラスGX』が2進化と準備に時間がかかるので、『カプ・コケコ』の「かいてんひこう」などでダメカンを事前にばら撒くという手段もあります。

カプ・コケコ

ワザ 無無 かいてんひこう
相手のポケモン全員に、それぞれ20ダメージ。[ベンチは弱点・抵抗力を計算しない。]

GXワザ 悪悪無 スマックダウンGX 220

このワザのダメージは、相手のバトルポケモンにかかっている効果を計算しない。

『こだわりハチマキ』をつければ250ダメージまで出せるので、ほぼ全てのポケモンを1撃で倒すことができます。高耐久のGXポケモンはこのワザで倒していきましょう。

拡張パック「超爆インパクト」のカードリストと最安通販予約情報まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA