『セレビィ&フシギバナGX』の効果と評価、採用デッキを解説【ポケモンカード|タッグボルトSM9】

この記事では「タッグボルト」収録の『セレビィ&フシギバナGX』の効果と使い方を解説していきます。

『セレビィ&フシギバナGX』の入手方法

「タッグボルト」の収録カードリスト
『セレビィ&フシギバナGX』は拡張パック「タッグボルト」に収録されています。

『セレビィ&フシギバナGX』の効果と評価解説

セレビィ&フシギバナGX

ワザ 草無無 きけんなかふん 50
相手のバトルポケモンを「どく」と「やけど」と「こんらん」にする。
ワザ 草草無無 ソーラービーム 150
GXワザ 草草無無+ エバーグリーンGX 180
このポケモンのHPをすべて回復する。追加で草エネルギーが1個ついているなら、自分のトラッシュにあるカードをすべて山札にもどして切る。[対戦中、自分はGXワザを1回しか使えない。]

草タイプ たね HP270
弱点:炎 抵抗:なし 逃げエネ4

ワザ 草無無 きけんなかふん 50

50ダメージと相手のバトルポケモンを「どく」「やけど」「こんらん」3つの特殊状態にする。

特殊状態を回復する前にポケモンチェックが最低でも1回あるので「どく」「やけど」のダメージが加算され、少なくとも80ダメージは与えられます。

現環境では『グズマ』だけでなく、『あなぬけのヒモ』や『ポケモンいれかえ』の採用も多く、特殊状態がそこまで強くないのが難点。

ワザ 草草無無 ソーラービーム 150

150ダメージ与えられる通常ワザ。非GXたねポケモンは倒せますし、『こだわりハチマキ』をつければ『レックウザGX』や『カプ・テテフGX』を倒せます。

欲を言えば、『ゼラオラGX』や『マッシブーンGX』などのたねGX「HP190」ラインを倒せるように後10ダメージ欲しかった。

GXワザ 草草無無+ エバーグリーンGX 180

このポケモンのHPを全回復しながら180ダメージ。

また、追加で草エネルギーが1個ついているなら、自分のトラッシュにあるカードをすべて山札にもどして切る。

『フラダリの奥の手』を反省して、流石にこのような効果はGXワザで登場するようになりました。

追加効果がなくてもHP270のポケモンが180ダメージ与えながら全回復は強力。

追加効果もLO(ライブラリーアウト)などを狙うデッキ対策にはなりますね。

『セレビィ&フシギバナGX』と相性のいいカード

クワガノン

クワガノン

草と雷エネルギーを加速する特性を持っています。『セレビィ&フシギバナGX』は草と無色2エネずつで動けますから雷エネルギーも無駄になりません。

ラランテス

ラランテス

特性で草と炎ポケモンの火力を20上げられます。HP190ラインを倒したいなら入れたい。

ハブネーク

ハブネーク

特性で「どく」状態でのせるダメカンを1個増やします。どく状態を活かしたいなら検討。

ムキムキパッド

ムキムキパッド

『セレビィ&フシギバナGX』は逃げエネ4なので、HP+50できます。最大HP320に。

ネットボール

ネットボール

草タイプのたねポケモンなので、『ネットボール』でサーチ可能です。

『セレビィ&フシギバナGX』の対策・弱点

ズガドーンGX/アーゴヨン など炎デッキには弱い

ズガドーンGXRR

弱点となる炎デッキ「ズガドーンGX/アーゴヨン」には弱いですね。

炎対策としては『じゃくてんほけん』や『ズガドーンGX』だけを見るなら『ジュカイン(ネイチャーパワー)』などの採用が検討されます。

ビクティニ たねポケモン豊富なデッキで活躍

ビクティニ

ビクティニのワザ「Vビート」は自分の場のたねポケモン×20なので、6体のたねポケモンと『こだわりハチマキ』で『セレビィ&フシギバナGX』をワンパンできます。

『セレビィ&フシギバナGX』採用のデッキレシピ

発売後、更新していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA