『リザードン』の効果と評価、採用デッキを解説【ポケモンカード|タッグボルトSM9】

この記事では「タッグボルト」収録の『リザードン』の効果と使い方を解説していきます。

『リザードン』の入手方法

「タッグボルト」の収録カードリスト
『リザードン』は拡張パック「タッグボルト」に収録されています。

『リザードン』の効果と評価解説

リザードン

特性 たけるとうき
自分の番に1回使える。このポケモンにダメカンを2個のせる。その後、自分の山札にある炎エネルギーを2枚まで、このポケモンにつける。そして山札を切る。
ワザ 炎炎 れんぞくブレイズボール 30+
このポケモンについている炎エネルギーをすべてトラッシュし、その枚数×50ダメージ追加。

炎タイプ 2進化 HP150
弱点:水 抵抗:なし鋼 逃げエネ2

特性 たけるとうき

このポケモンにダメカン2個をのせ、山札にある炎エネルギーを2枚でこのポケモンにつけられる特性。

『ガオガエンGX』の特性を小さくまとめた感じの性能。

この特性のおかげでワザが使えない状況も少なそうですし、130ダメージは安定して期待できます。

ワザ れんぞくブレイズボール 30+

このポケモンに付いている炎エネルギーを全てトラッシュし、その枚数×50+30ダメージ与えられます。

特性で加速した2枚、手貼りの1枚を合わせれば180ダメージは計算できます。

非GXポケモンとしてはかなりダメージが期待できますが、2進化なこと、HPが実質130なことを考えると手放し褒められるわけではありませんね。

『リザードン』と相性のいいカード

アローラキュウコンGX

アローラキュウコンGXRR

2進化ポケモンの『リザードン』をアタッカーとして考えるなら『ふしぎなアメ』をサーチできる、『アローラキュウコンGX』を採用しておきたい。

関連カード

リザード『リザード』の効果【ポケモンカード|タッグボルトSM9】 ヒトカゲ『ヒトカゲ』の効果【ポケモンカード|タッグボルトSM9】 タケシのガッツ『タケシのガッツ』の効果と評価、採用デッキを解説【ポケモンカード|タッグボルトSM9】

『リザードン』採用のデッキレシピ

発売後、更新していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA