『ポケモン通信』の効果と評価、採用デッキを解説【ポケモンカード|タッグボルトSM9】

この記事では「タッグボルト」収録の『ポケモン通信』の効果と使い方を解説していきます。

『ポケモン通信』の入手方法

「タッグボルト」の収録カードリスト
『ポケモン通信』は拡張パック「タッグボルト」に収録されています。

『ポケモン通信』の効果と評価解説

ポケモン通信

「ポケモン通信」
トレーナーズ|グッズ
効果
自分の手札にあるポケモンを1枚、相手に見せてから、山札にもどす。その後、自分の山札にあるポケモンを1枚、相手に見せてから、手札に加える。そして山札を切る。

サポートが弱い今なら大活躍する可能性

BWやLEGEND以来の再録となるグッズ。

当時はかなり採用されていましたが、サポートが強くなるにつれ、採用枚数が減っていった印象です。

なので、サンムーンレギュになってサポートが弱体化したことから、わりと採用されるグッズだと思います。

基本的にポケモンの採用枚数が多いデッキで活躍するカードで、山札にあるカードへ進化する特性を持つ『イーブイ』や『ポポッコ』などとは特に相性が良いです。

『ポケモン通信』と相性のいいカード

ウツギ博士のレクチャー

ウツギ博士のレクチャー

『ウツギ博士のレクチャー』はHP60以下のポケモンしかサーチできませんが、『ポケモン通信』を使うことで、任意のポケモンをサーチすることができます。

サンダースGX などのブイズ

サンダースGX

『イーブイ』の特性で進化できるブイズを山札に戻しながら、その時必要なポケモンをサーチできます。

ワタッコ ポポッコ

ワタッコ

『ポポッコ』の特性で進化できる『ワタッコ』を山札に戻しながら、その時必要なポケモンをサーチできます。

『ポケモン通信』関連カード

サンダースGX『サンダースGX』の効果と評価、採用デッキを解説【ポケモンカード|雷のサンダースGX】 ブースターGX『ブースターGX』の効果と評価、採用デッキを解説【ポケモンカード|炎のブースターGX】 ジャッジマンホイッスル『ジャッジマンホイッスル』の効果と評価、採用デッキを解説【ポケモンカード|タッグボルトSM9】

『ポケモン通信』採用のデッキレシピ

随時更新

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA