『マルマイン』の効果と評価、採用デッキを解説【ポケモンカード|タッグボルトSM9】

この記事では「タッグボルト」収録の『マルマイン』の効果と使い方を解説していきます。

マルマインの入手方法

「タッグボルト」の収録カードリスト
『マルマイン』は拡張パック「タッグボルト」に収録されています。

マルマインの効果と評価解説

マルマイン

特性 エレキシェイカー
自分の番に、このカードを手札から出して進化させたとき、1回使える。自分の場のポケモンについている雷エネルギーを好きなだけ選び、自分のポケモンに好きなようにつけ替える。
ワザ 雷無 スピードボール 50

雷タイプ 1進化 HP90
弱点:闘 抵抗:鋼 逃げエネ1

特性 エレキシェイカー

このポケモンを進化させた時、自分の場のポケモンについている雷エネルギーを好きなように付け替える。

『ヌオー』特性「おしながす」みたいに何回も使えるわけではなく、進化した時1回のみとなる。

ですが、バトル場、ベンチなどのしてなく自由に自分のポケモン内で雷エネルギー移動ができます。

ワザ 雷無 スピードボール 50

なかなか面白い特性なので、ワザは少し弱めです。

『マルマイン』と相性のいいカード

カプ・コケコ◇ プリズムスター

カプ・コケコ♢

『カプ・コケコ◇』は特性「せんじんのまい」でトラッシュにある雷エネルギーをベンチポケモン2匹に1枚ずつ付けることができます。

この特性だけではエネの重いアタッカーを育てるのは難しいですが、『マルマイン』の特性で1匹に集中させることができます。

アーゴヨン

アーゴヨン

『アーゴヨン』の特性「チャージアップ」でトラッシュから雷エネルギーを回収した後、『マルマイン』の特性を使って好きなポケモンへつけることができます。

雷エネルギーになる特殊エネルギー

レインボーエネルギー
ユニットエネルギー雷超鋼
ビーストエネルギー

『マルマイン』の特性動かせるエネルギーは雷エネルギーです。この特性には「基本」などの指定がないので、

『ユニットエネルギー雷超鋼』や『レインボーエネルギー』、ウルトラビーストについている時の『ビーストエネルギー◇』などの特殊エネルギーも動かすことができます。

『マルマイン』関連カード

ビリリダマ『ビリリダマ』の効果解説【ポケモンカード|タッグボルトSM9】 ポケモン通信『ポケモン通信』の効果と評価、採用デッキを解説【ポケモンカード|タッグボルトSM9】 『ピカチュウ&ゼクロムGX』の効果と評価、採用デッキを解説【ポケモンカード|タッグボルトSM9】

『マルマイン』採用のデッキレシピ

発売後、更新していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA