タッグボルトの当たりカードと当たり箱まとめ

今回の拡張パック「タッグボルト」は95種+???収録されています。
その中での当たりカードをこの記事では紹介していきます。

タッグボルトの当たりカード

エリカのおもてなしSR 大当たり

エリカのおもてなしSR

「タッグボルト」の中で一番の当たりと言っても過言ではありません。
ドローサポートとして今後デッキに入ってくる性能なのはもちろん、イラストもかなり評価されています。

ピカチュウ&ゼクロムGXHR 大当たり

ピカチュウゼクロムGXHR

ポケモンの中では一番の当たりカード。

今回新しく追加された「TAGTEAMGX」では『ピカチュウ&ゼクロムGX』が一番評価されており、そのHRが人気となってます。
ポケモンカードで登場する『ピカチュウ』は可愛く描かれることが多い中、今回は渾身のドヤ顔です。

ピカチュウ&ゼクロムGX スペシャルアート 中当たり

ピカチュウ ゼクロムGX スペシャルアート

HRに続いてスペシャルアートも高評価。

仲良くなった『ピカチュウ』と『ゼクロム』。
どこかへ向かって飛んでる最中、『ピカチュウ』が必死にしがみついているようなイラストです。

ポケモン通信UR 中当たり

ポケモン通信UR

レジェンド・BW以来の再録。レジェンドではかなり活躍してましたが、今回も活躍しそうな気配がします。

UR枠の中では一番評価されている一枚。
ポケモンの採用枚数が多いデッキではたくさん使われそうです。

せせらぎの丘UR 中当たり

せせらぎの丘UR

情報が出るまで誰も予想できなかった一枚。

サンムーンシリーズでは初となるUR枠のスタジアム。次の「ナイトユニゾン」以降でもスタジアムのURが登場するかもしれません。
通常のイラストと違い、URにはコイキングが描かれています。

ラティアス&ラティオスGX スペシャルアート 中当たり

ラティアス ラティオスGXスペシャルアート

人気ポケモンコンビ、ラティアス&ラティオスGX スペシャルアートも人気です。
他のレアリティだとそこまで人気は高くないので、イラストが評価されているのだと思われます。

ゲンガー&ミミッキュGXHR 中当たり

ゲンガーミミッキュGXHR

『ラティアス&ラティオスGX』はスペシャルアートが最も人気ですが、『ゲンガー&ミミッキュGXHR』はHRが人気です。
GXワザが1エネで使える手札ロックという強力な効果ですので、活躍次第では価値が上がるかもしれませんね。

その他の中当たり

ジャッジマンホイッスルUR
ラティアス&ラティオスGXHR
ゲンガー&ミミッキュGXSR スペシャルアート
ピカチュウ&ゼクロムGXSR

など

エリカのおもてなしR 小当たり

エリカのおもてなし

エリカのおもてなしはR枠も人気です。
R枠は1箱から0~2枚しか出ないので、こういうドローサポートは人気になりがち。

ピカチュウ&ゼクロムGXRR 小当たり

ピカチュウ&ゼクロムGX

『ピカチュウ&ゼクロムGX』はRR枠でも一番の人気です。
闘ポケモン相手だと厳しいですが、それ以外の相手には無双できるかもしれない性能をしています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA