【ポケモンカード】「超次元の暴獣」の収録情報まとめ【拡張パックSM4】

スポンサーリンク

f:id:shirohatakawaki:20170621112252j:plain

ポケモンカード「サン&ムーン」の拡張パック「超次元の暴獣」の収録&情報をまとめました。

基本情報

価格:1パック150円(税込み162円)、1ボックス(30パック入り)4500円(税込み4860円)

発売日: 2017年9月15日(拡張パック「覚醒の勇者」と同時発売)

収録枚数: 全50種+???

商品解説

パッケージには「アクジキング」 が採用されている。
・強大な力を持ち、人とポケモンたちにとって脅威となりうる、恐ろしい存在「ウルトラビースト」。 「アクジキング」がポケモンカードゲームについに登場します。
・ウルトラビースト特有のデータを持ち、バトルで必須となるカードです。

●「逆転」をテーマにした強力なトレーナーズを複数収録!
相手よりサイドの枚数が少ないときにしか使うことが出来ない、「逆転」をテーマにした新ジャンルのトレーナーズも収録されます。
・今後、すべてのデッキに必要となるカードです。

●注目の人物を収録!
新シリーズに入り、大きな話題となっている人物のSR、本作でも話題となるカードが収録予定です

収録カード予想

・パック表紙がアクジキングということで、多くのウルトラビーストGXが出そうですね。SM2の「キミを待つ島々」ではカプコケコが表紙に採用されてSM2+までにカプ全種類のGXが揃いました。

なので、ウルトラビーストのGXもSM4で全部出るわけではなくSM4+で揃うパターンなのかもしれません。

・逆転をテーマとした「相手よりサイドの枚数が少ないときにしか使うことが出来ない」新ジャンルのトレーナーが登場という謳い文句も気になりますね。

現存する近いカードは「エリートトレーナー」ぐらいでしたが、かなり強力なカードが来た場合、最近高速になっていたゲームスピードが変わるかもしれません。

そして、よっぽど強力だった場合「エネエネサンダー」をもったマルマインなど自ら相手にサイドをとらせるカードの評価が上がる可能性もあります。

・あとは本編で登場してウルトラビースト関連で重要となったアイテム「ウルトラボール」が登場するのか?登場した場合どのような効果なのか?気になるところです。

 

新情報が入り次第随時更新していきます。